次のCODは日本語吹き替え版を購入しようと思った理由

Call of Duty®: Advanced Warfare (字幕版)_20150112162517
現在、私はCOD:AWをプレイしています。日本語字幕版です。つまり音声は英語で字幕は日本語です。

2015年1月18日現在、1番新しいCODはAWですが、私は2014年11月にFPSを始めたばかりなので練習のつもりで過去作のCOD:Ghostも購入しました。Ghostは日本語吹き替え版を購入しました。

字幕版と吹き替え版を両方プレイしてみた結果、次のCODは吹き替え版を購入しようと思いました。今回はその理由をお話しします。

スポンサーリンク

チームデスマッチは吹き替え版の方が戦いやすい

COD:AWの字幕版をプレイしていた時は気付かなかったのですが、COD:Ghostを購入してチームデスマッチをプレイしたら仲間のキャラが敵のいる場所などを言ってくれていたんですね。ボイスチャットなどではなく、キャラ自体が言ってるという事です。

「アイスクリームショップの前に敵がいる!」という感じで。

日本語音声というだけで戦いやすい

COD:AWでも英語で敵の場所を教えてくれていたのですが、私は英語が苦手なので意味を理解できませんでした。
キャンペーンでも字幕を見ずに仲間の指示を理解することができるのでゲームに集中できます。

英語の方がカッコいいのは間違いない

意味は日本語の方が分かるのですが、英語のほうがカッコいいんですよね。ここが少し気になるところです。

とは言っても戦いやすいには違いないので、次回のCODが発売されるときは吹き替え版を購入しようと思います。

日本語は想像以上にTDMを戦いやすくしてくれますよ。

ABOUTこの記事をかいた人

ワタセコウイチ

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人のワタセコウイチです。FPSが大好物。CoDWWII発売が楽しみ!※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。プロフィール画像はコナン顔メーカーを使用。