ストーリーは物足りない?タイタンフォール2のキャンペーンをクリアした感想

titanfall2

タイタンフォール2はマルチプレイだけでなく、オフラインのキャンペーンもありましたので二日間で一気にクリアしました。

今作は一人の男、ジャック・クーパーとタイタン、BT-7274の絆を描いた物語ということで個人的には男心をくすぐるものがありました。

主人公専用のヴァンガード型タイタンというのもワクワクする要素でしたね。まるでガンダムやゾイドのような(笑)アムロやバンになった気持ちです。

さて、今回はネタバレしない程度にタイタンフォール2のキャンペーンを遊んでみた感想など書いていきたいと思います。

とは言っても少しはネタバレする可能性もありますので全くストーリーの中身を知りたくない人は記事を読むのはストップした方がいいと思います(^^;)

スポンサーリンク

主人公ジャック・クーパーのパイロットとしての成長とタイタンとの絆

titanfall2

タイタンに乗れるのはパイロットと言われる特殊な訓練を積み重ねた言わば精鋭部隊だけです。

私はあらすじも読まずに始めたので主人公ジャック・クーパーはパイロットなのだと思っていました。

ところがパイロットではなくただの一般兵、ライフルマンだったようです。え?それじゃタイタンに乗れるようになるのは先なの?と驚いたのですが、戦闘で上司が殉職、戦死してしまい代わりにタイタンに乗ることになるわけです。

このタイタンBT-7274と共に戦っていくわけなのですが、次第に主人公もパイロットとしての実力もついてきてBT-7274からも、司令官のサラからも認められます。

主人公のクーパーもBTのことを気に入っていきます。プレイしていく中で私も段々とBTを大事にしたいと思えてきました。

BTが捕まるシーンがあるのですが、そこでちょっとカッコいいセリフを選択してみたり(笑)↓

やっぱり私がカッコつけるのは無理があるようです。

このタイタンBTが機械だけど愛嬌があって面白いんです。冗談も言えるようですし、主人公を投げたり、看板?柱をやり投げのように投げたりロボットらしくない行動が多いです。

ただ、喋り方だけは淡々としていますけどね(笑)

投げる前の

「信じて。」

が良いですよね。

やり方が豪快なところもたまりません。

こんなBTと戦っていくわけですが、肝心のストーリーの中身としては、ありきたりな感じもしました(すみません)

ストーリーはタイタンとの絆以外は印象に残らなかった

さすがにエンディングのネタバレはしませんが、想像通りの展開でしたね。やっぱりこうなるのかという感じで。

ストーリーは殉職した上官の代わりに任務を遂行していくことになるのですが、BTとのやりとり以外はあまり印象に残ってる部分が少ないです。

ボス戦も用意されていますが、テロリストのような悪いメンバーの下っ端から順番に登場するので順番に倒していくだけです。

あまりボスとの会話があるわけでもなくピンときませんでした。物語の進行も凄く早い印象でした。もう少しゆったりしていても良いような気がします。

全体のストーリーどうこうよりも主人公のクーパーとBTのやりとりがメインでしたね。

ストーリーよりクーパーとBTのやり取りを楽しむゲーム

titanfall2

タイタンフォール2はパイロットとタイタンの絆を描いた物語ということでしたが、本当にその通りでした。

CoDのキャンペーンと比べると少し物足りなさを感じました。もしもタイタンがいなかったら全体的にパッとしない内容だった気がします。まぁ、タイタンフォールですからタイタンがいるのは当然ですし、タイタンがメインのゲームだからこれで良いのでしょうけど。

これから遊ぶ人は敵勢力や味方たちはどうでも良い(笑)からパイロットとタイタンのやり取りを楽しんでほしいですね。

タイタンフォール3が出るとしたら今回のようなパイロットという特殊部隊や戦争よりも、タイタンに乗って旅をするゲームにしてほしいです(笑)アイレムのポンコツ浪漫大活劇のような感じで(笑)

オンボロタイタンを少しずつ修理しながら旅をしつつ、色々な地域で暴れてる悪者タイタンを成敗しながら旅するみたいな。

最後は超巨大タイタンが出て仲間と協力して倒すような感じですかね。完全に初代ゾイドのデスザウラー戦ですが(笑)

流石にこれではマルチプレイとのギャップがありすぎるので無理でしょうね(汗)

【関連記事】

スポンサーリンク

SNSでこの記事をシェアしてくれると嬉しいです!

ABOUTこの記事をかいた人

ワタセ コウイチ

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人の渡瀬 公一(ワタセ コウイチ)です。ゲーム歴20年のゲーマーです。ゲームは大好きですが、あまり上手くはありません。最近はCoD:IWにハマっています。それじゃあ今日も「帰ってゲームするぜ!」※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。