スリムな新型PS4とPS4Proどちらを買うか決める方法

新型PS4かPS4Proを買うか悩む男性

小型化されスリムになった新型PS4を買うか、4K対応のPS4Proを買うかで悩み始めた人がいるのではないでしょうか。

私は現行のPS4からPS4Proに買い替えたいと思ってます。前まではPS4Pro(NEO)は欲しくないって言ってたんですけどね(笑)

今回は小型化されスリムになった新型PS4を買うか、PS4Proを買うべきか判断する基準を考えていきます。

スポンサーリンク

PS4Proはどんな人にオススメ?

まず、PS4Proがどんな人にオススメなのか考えていきましょう。

一体どんな人にPS4Proはオススメなのでしょうか?

現行のPS4のグラフィックに満足できていない人

やっぱり現行のPS4のグラフィックに満足できていない人が買うべきでしょうね。

今のPS4でも十分だと思ってる人は今のPS4を使い続けて壊れたら小型化された新型PS4に買い換えるか、まだPS4を持っていないのであれば新型PS4を買えばいいでしょう。
PS4Proと新型PS4(500GB)は価格の差が1万円以上あります。なんとなくPS4Proでいいかなと思える価格差ではないと思います。4K対応にこだわりが無ければ普通の新型PS4で十分だと思います。

4KじゃないPS4でも画質は十分に綺麗ですので。PS4を見てグラフィックが汚いと思う人はいないでしょう。

新型PS4はどんな人にオススメ?

さて、今度はPS4Proではない普通の新型PS4はどんな人にオススメなのか?

これはPS4Proの逆ですよね。4Kにこだわりが無ければ普通のPS4でいいと思います。先ほども話しましたが価格差が1万円もありますので普通のPS4にしておいて、その1万円をソフト代に回してもいいかもしれません。

また、本体サイズも小さめになるのでPS4を置くスペースが狭い人にもいいと思います。せっかく小型化されたのでメリットを活かしていきましょう。

新型PS4のHDD容量は500GBと1TBが用意されてる

ちなみにHDDの容量は考慮しなくて大丈夫です。

小型化された新型PS4にも1TBのモデルが用意されています。

ダウンロードすることが多ければ1TBにしておけばいいでしょう。

こだわりが無ければPROではない普通のPS4で十分

今回はPS4Proと普通の新型PS4どちらを買うべきか考えてみました。

私は発表前は4Kは必要ないので小型化されたPS4でいいやと思っていました。

でも実際に発表されると、どうせ買い換えるなら4K対応のパワフルなPS4Proがいいと思えるようになってきました。

普通のPS4も十分綺麗なのですが、4Kになるとどれくらい綺麗になるのか実感してみたいという気持ちが出てきたんです(笑)

2016年の10月からは楽しみなゲームが多いので、それらを全て遊んでもお小遣いに余裕があればPS4Proへの買い替えも検討したいと思います。

皆さんはスリムな新型PS4とPS4Proどちらが欲しいですか?

【PS4関連記事】

スポンサーリンク