9月15日発売の新しいPS4周辺機器まとめ【DUALSHOCK4・PSカメラ・縦置きスタンド】

PS4

9月15日に新型のPS4が発売されますが、それと同時発売で新型コントローラーDUALSHOCK4やPS4カメラ、PS4縦置きスタンドなどが発売されるそうです。

PS4も新型になって形が変わるので、それに合わせて周辺機器も新しく出してきたというところでしょうか。

PSVRでもPSカメラは必要になるようですので、 PSカメラを買うのであれば新型のカメラを買うといいでしょうね。

今回は9月15日に発売されるPS4の周辺機器を紹介します。

photo credit: Games Week 2013 (Milano 25-27 ott. 13) via photopin (license)

スポンサーリンク

新ワイヤレスコントローラーDUALSHOCK4(CUH-ZCT2シリーズ)

新型のPS4コントローラー、デュアルショック4の価格は5,980円だそうです。相変わらずプレイステーションのコントローラーって高いですよね(笑)でも昔のコントローラーに比べたら寿命が延びたなーと思います。

古いコントローラーと比べるとコントローラーの前面のタッチパッドにもライトバーが追加されてるようです。個人的にはライトバーを無くして欲しかったのですが・・・。さらに手元が派手になってしまいますね(笑)

このライトバーでキャラクターの体力状況などを認識できると書かれていたのですが、実際にコントローラーを使ってみないと分かりませんね。そもそもコントローラーを持っていたらそんなに手元って見ないですよね。

新型PlayStation Camera(CUH-ZEY2)

PSカメラも新型が出ます。価格はコントローラーと同じ5,980円です。

PSVRを買うならPSカメラが必須らしいのでどうせ買うなら新型のPSカメラにしたいですね。現行モデルよりもサイズが小さくなっていてスタンドも付属されていて、テレビ・モニターなどに設置しやすくなっているようです。またカメラの角度も変えれるようですね。

PSカメラの置き方に困ってる人もいたでしょうから有難い変更点です。

新型PS4縦置きスタンド(CUH-ZST2)

新型の小型化されたPS4と、4K対応のPS4Pro用に縦置きスタンドも発売されます。価格は2,280円。

以前の純正縦置きスタンドは安定性に欠けていましたが、新型のスタンドはガッチリ固定できそうですね。

私は倒れるのが怖くてHORIの倒れにくいスタンドを使ってましたが、本当なら純正を使いたいところでした。

新型は純正でも安定しそうなので純正の縦置きスタンドも検討したいと思います。

プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット(CUHJ-15005)

ヘッドホンの新型プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセットも出るようですね。価格は18,000円。

高いです(笑)でもヘッドセットならこれくらいは普通、もしくは安いのかもしれません。

私は頭と耳を圧迫されるのが嫌なので普段はイヤホンを使用していますが、臨場感を求めるならヘッドセットの方がいいと思います。しかもワイヤレスってところがいいですね。どうしてもイヤホンだとケーブルがあるので不快感もあります。

お小遣いに余裕があればプレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセットを買ってみたいと思います。もし買ったらこのブログでレビューしますね。

追記:ヘッドセットは11月10日発売でした。すみません。

新しいPS4周辺機器、あなたはどれが欲しい?

今回は新しいPS4周辺機器を紹介しました。ヘッドセットだけは11月発売でした。すみません。

個人的には縦置きスタンドが嬉しいですね。

PS4Proを買おうと思ってるのでせっかくなら今回は純正の縦置きスタンドを買いたいと思います。横置きだとますます菱餅に見えてしまいますので(笑)

今回はソニーの周辺機器の紹介をしましたが、他のメーカーからも面白いアクセサリーが発売されると思いますので、またブログで紹介したいと思います。

【PS4周辺機器関連記事】

スポンサーリンク

SNSでこの記事をシェアしてくれると嬉しいです!

ABOUTこの記事をかいた人

ワタセ コウイチ

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人の渡瀬 公一(ワタセ コウイチ)です。最近は遊戯王デュエルリンクスにハマっています。粉砕!玉砕!大喝采! ※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。