旧型PS4から新型PS4に買い替える必要はあるのか?

プレイステーション

本体サイズが小さくなり、スリムになった新型PS4が発売されましたが、もう既にPS4を持ってた人は買い替えようか迷っていたりするのではないでしょうか。

まだPS4を持っていない人は何も考えずに新型が発売されたこの機会に買えばいいでしょうが、もうPS4を持ってるなら2台も必要ないですよね。小型化された新型PS4なら旧型(初期型)とできることは同じですので。

そこで今回は既に初期型PS4を持ってる人が新型PS4に買い替える必要性があるのか考えていきたいと思います。

私自身も旧型を持っていますので。

photo credit: TGS 2014: Sony Japan Will End The Show With A Big Game Announcement via photopin (license)

スポンサーリンク

旧型PS4のサイズが大きいと思ってる人は買い替えをオススメする

まず新型PS4の良いところは本体サイズが旧型に比べスリム。小さくなっているところです。他にも消費電力など色々な点が改善されてるようですが、一番のポイントは本体サイズだと思います。

旧型PS4はお世辞にも小さいとは言えません。縦置きならいいですが、横置きではかなりのスペースを取ります。

もしも旧型のPS4の置き場に困っていたり、本当は横置きにしたいけど大きくて置けないから仕方なく縦置きにして我慢しているということであれば本体が小さくなった新型PS4に買い替えた方がいいでしょう。

特に本体サイズに不満がないということであれば旧型を使い続けるのもいいと思います。

旧型のPS4が壊れた、壊れかけてる、不調だという人も買い替えをオススメする

旧型PS4のサイズが特に気にならないという人でも今使ってるPS4が壊れた、壊れかけてる、最近不調だという人も新型に買い替えてみてはいかがでしょうか。

修理に出すという選択肢もあるでしょうが、特に旧型に愛着が湧いてるというわけでもないのであれば新型に買い替えた方がいいと思います。

間違いなく新型の方がメリットが多いので。買い替える予算がとても無いということであれば修理に出せばいいと思います。

仮にあちこち壊れていて部品の交換などで修理代が高くつくということであれば、少し我慢してお金を貯めて新型に買い替えた方がいいと思います。

まぁ、PlayStation20周年モデルなどであれば修理に出すことをオススメしますが(笑)

これはさすがに勿体ないです。

他にも何かのゲームの同梱版だった限定PS4の場合も修理した方が良い気がしますね。

旧型に不満がなければそのまま使ってPS4Proに買い替えるのもアリ

今回は既に初期型、旧型のPS4を持ってる人が新型PS4に買い替える必要があるのか考えてみました。

私はもう持ってるPS4のサイズなどに不満はありませんのでしばらくは買い替える予定はありません。

ただ、4K対応のPS4Proが発売されますのでPS4Proに買い替えることはあるかもしれません。

同じように旧型のPS4を持っていて新型PS4にあまりメリットを感じないのであれば、無理に今すぐ新型に買い替えたりせずにPS4Pro発売まで待って買い替えるのもいいと思います。

【PS4関連記事】

スポンサーリンク

playstation

SNSでこの記事をシェアしてくれると嬉しいです!

ABOUTこの記事をかいた人

ワタセ コウイチ

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人の渡瀬 公一(ワタセ コウイチ)です。ゲーム歴20年のゲーマーです。ゲームは大好きですが、あまり上手くはありません。最近はCoD:IWにハマっています。それじゃあ今日も「帰ってゲームするぜ!」※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。