【実は消えてない】ポケモンGOをアップデートしたらデータが消えた時の対処法

ポケモンGO

ポケモンGOのアプリをアップデートしたらデータが全て消えて初期化されてしまい、ゲームが最初からになってしまったという人がたくさんいるようです。せっかく集めたポケモンがいなくなってしまったと怒りをあらわにしている人もいるとか。

でも、安心してください。どうやらデータが消えてしまったわけではなくGoogleアカウントを複数持っている人に起きる現象らしいです。要はアップデート前にポケモンGOに使っていたGoogleアカウントではなく、別のアカウントでログインしてしまっているようです。別のアカウントですのでゲームは最初からになり、初期化されてしまったと錯覚してしまうわけですね。

もう一度、正しいアカウントでログインしなおせば大丈夫ですよ。

スポンサーリンク

一度サインアウトしてポケモンGOで使っていたアカウントでログインし直そう

ポケモンGOのアップデート直後にアプリを立ち上げるとスマホのGoogle検索やGoogle+などにログインしているアカウントが優先されてポケモンGOにログインしてしまうようです。

そのため、別のGoogleアカウントでログインしてしまった場合は一旦、ポケモンGOからサインアウトして、ポケモンGOで元々使っていたアカウントでログインし直してください。サインアウトはウィロー博士のチュートリアル後にできます。

せっかく頑張って集めたポケモンたちがいなくなって、もうポケモンGOなんて遊ばない!と思ってアンインストールした人も多いと思いますが、もう一度正しいアカウントでログインし直して遊んでみてください。

※間違ってログインしたGoogleアカウントの連携アプリにポケモンGOがあると思いますので、アカウント設定から連携だけは解除しておいたほうがいいかもしれませんね。

【ポケモンGO関連記事】

スポンサーリンク

SNSでこの記事をシェアしてくれると嬉しいです!