【DOAX3】ロッククライミングのコツ

doax3

デッドオアアライブエクストリーム3のアクティビティの中で1番、オーナーモードでプレイするのが楽しいのが「ロッククライミング」です。笑

あんなところ私なら登れません。さすが普段は格闘ゲームの女の子たちですね。ジャンプして掴まったり、たくましいです。

とは言っても見てるだけではなく、自分で女の子を操作して登るのも楽しいですね。

さほど難しいミニゲームではありませんが、自分なりに意識してプレイしている点、コツを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

次はどのボタンか予測して指を添えておく

doax3

基本的には、次に女の子が掴もうとしている岩場に表示されるボタンを押しながら、崖を登って行くことになります。

○や△が表示されますので、早く間違えずにボタンを押していきます。押し間違えても女の子が落ちたりすることはありませんが、大幅にタイムロスしてしまいますので気を付けましょう。

とはいえ、あまりのんびり押していては遅くなりますので、ある程度は予測しておくと素早くボタンが押せるはずです。次は□ボタンかな?と予測してみてボタンに指を添えておくなどするといいと思います。

どのボタンでも素早く押せるように、○△□×ボタンの間に親指を置いておくのがどのボタンにも近くていいのかもしれませんが、多少運任せに押してみるのもアリだと思いますよ。指を添えておくだけでなく、ボタンが表示される瞬間に勘で押してみるのもいいでしょう。確率は4分の1ですので。

とは言っても全てを勘で当てるのは無理ですので、最後の1、2個くらいにしておきましょう

R1とL1が追加されてからが難しい

最初の岩場は4つのボタンを押すだけですが、次の場所になるとR1ボタンとL1ボタンも追加されるので難しくなります。R1と○などの組み合わせも出てきますので難しいです。

ただ、岩に飛び移る場所など毎回2個ボタンを押す場所は決まってるようですので、そこは勘で押すのもいいかもしれませんね。

ボタンの色で判断する

ボタンが増えると見て判断するまでに時間がかかりますので、色で判断するといいかもしれません。○×△□ボタンは基本的にコントローラーの色と同じですので。

R1とL1もそれぞれ色が違いますので、ボタンが表示されて「さぁ、何ボタンだ?」と判断するより色を覚えて押したほうがいいでしょう。

あとは自分の反射神経の問題ですね。私は少し鈍いので大変です。笑

オーナーモードでのロッククライミングの鑑賞もオススメする!

doax3_rockclimbing

今回はDOAX3のロッククライミングのコツについて書いてみました。

自分で女の子を操作して遊ぶのもいいですが、ロッククライミングは特にオーナーモードが楽しいと思いますよ!

カメラをグルグルと回して撮影しまくりましょう!笑

【DOAX3関連記事】

スポンサーリンク

SNSでこの記事をシェアしてくれると嬉しいです!

ABOUTこの記事をかいた人

ワタセ コウイチ

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人の渡瀬 公一(ワタセ コウイチ)です。最近は遊戯王デュエルリンクスにハマっています。粉砕!玉砕!大喝采! ※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。