【FPS】エイムの微調整は左スティックを使う。

fps_aim_20141206
COD:AWを相変わらず毎日プレイしています。

エイムの練習に3点バーストの銃を使うようにしたと前回お話ししたのですが、練習に使う武器以前にエイムの仕方に問題があると思ったので、忘れないように記事を書いています。

photo credit: commorancy via photopin cc

スポンサーリンク

エイムは左スティックも使う

照準を敵に合わせるのを右スティックだけで行おうとしていたのですが、これではダメなんですよね(笑)

右スティックで大体合わせて、左スティックで微調整する必要があるようです・・・。無意識のうちに左スティックで動きつつ調整はしていたのですが、そこまできちんと考えていませんでした(笑)

右スティックだけでは難しい

無意識にできていたのは良いのですが、右スティックでどうにかしようという考えが強すぎていたと思います。

そこで、右スティックに頼り過ぎずに左スティックも強く意識して照準を合わせていけるようにしようと思います。

敵を画面の中央に捉えるに動く

敵が画面の中央に来るように考えて動かないとダメですね。

中央にきちんと捉えきれた時は倒せる事が多いですが、そうでないときはエイムがメチャクチャです。敵の少し右とか左に撃ってます。見事に敵を避けて弾を撃ってます(笑)こっちのほうが難しそうですよね。

エイムは体全体を使う

エイムは右スティックだけで行おうとするのではなく、左スティックも使って体全体で照準を合わせてあげる必要があるのだと思いました。

それができるようにするには立ち回りも重要ですよね。いかに自分が有利な状態で戦えるかです。

まだまだデス数のほうがキル数よりも多い日が続きそうです(笑)

ABOUTこの記事をかいた人

ワタセコウイチ

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人のワタセコウイチです。FPSが大好物。CoDWWII発売が楽しみ!※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。プロフィール画像はコナン顔メーカーを使用。