【CoD:BO4】全パークの一覧とオススメのパーク

Call of Duty: Black Ops 4 Private Beta

CoD:BO4のパーク一覧です。パーク1からパーク3まで画像つきで紹介します。

また、その中でオススメのパークも紹介しますね。

ベータ時点での情報を元に記載しておりますので製品版では若干、異なる部分があるかもしれません。その点はご了承ください。

スポンサーリンク

パーク1

エンジニア

エンジニア

エンジニア:壁越しに敵の装備やスコアストリークを探知する。リロールやブービートラップのケアパッケージ

定番のパークですね。でも、使ってる人ってあまり見かけない気がするんですよね。私はほとんど使いません。エンジニアを使うのであれば他のパークやアタッチメントに枠を使いたいのが本音です。

コールドブラッド

コールドブラッド

コールドブラッド:敵のアビリティ、装備、スコアストリーク照準システムへの耐性を高める

コールドブラッドをつけていれば敵のスコアストリークから狙われた時に照準が表示されなくなるので、空爆のターゲットに自分が選ばれてしまう確率が下がります。

これを使われることを嫌う人も多いですが、いつもスコアストリークで自分ばかり狙われる気がする人はつけておくといいでしょう。

タクティカルマスク

タクティカルマスク

タクティカルマスク:9-BANG、コンカッション、レーザーワイヤー、リアクターコア、シーカー、テンペスト、炎、カウンターUAVへの耐性を高める

9-BANGのように視界が悪くなったりするのを抑えられるのは地味に強いです。ただ、相手が使ってこないと効果を発揮しないタイプのパークですので何も効果を発揮しないままマッチが終了することもあります。ちょっとつけることを迷うんですよね。

フラックジャケット

フラックジャケット

フラックジャケット:敵の爆発から受けるダメージを軽減する

これは敵のグレネードやラジコンのような爆発物で一撃で死んでしまうのを防げます。ラジコンやフラググレネードで一番効果を発揮します。ただ、1回のマッチでラジコンに狙われることってそんなに多いわけではありませんし、BO4はフラグではなく特殊装備を持っていく人が多いのでフラグを投げ込まれることがほとんど無いんですよね。これもマスクと同じで空振りに終わることもあるパークです。

バッテリーのウォーマシーン相手だとグレネードが多すぎるのでさすがに耐えられないでしょうし。

パーク2

スカベンジャー

スカベンジャー

スカベンジャー:倒れている敵から弾薬を補充できる

これがあれば武器の弾が無くなってしまうことは防げます。ただ、上手い人でデスせずに連続キルができる人なら使えるでしょうが、すぐ死んでしまう私のようなプレーヤーには不要だと思います(笑)

リスポンすれば弾はもらえますからね。

ライトウェイト

ライトウェイト

ライトウェイト:ダッシュ中の移動速度が上がり、落下ダメージを受けない

BO4は近未来が舞台ですが、スラストジャンプがあるわけではありませんので落下ダメージがあります。とは言ってもまずそこまで高い場所に上がることがありませんし、必要ないと言えばそうかもしれません。

ルインのグラップルでも使わないと高い位置にはそんなに行きませんし。移動速度はライトウェイトが無くてもそこまで遅いとは感じませんし。

ガンホー

ガンホー

ガンホー:ダッシュ中も武器の発射と装備の使用が可能。ダッシュ後の回復が加速。リロード中もトップスピードで移動が可能

ガンホー、これが便利なパークなんですよ。特にSMGやSGを使うのであれば走りながら撃てるのが強いです。走りながら腰だめで撃ちまくれますからね。

BO4はBO3と違って早業は無いようですが、やはりガンホーだけでもつけておけばダッシュから構える速度も速いんですかね。まぁ、構える速度が変わらなくても走りながら腰だめから入って撃ち始めればいいですけど。

デクスタリティ

デクスタリティ

デクスタリティ:乗り越え、登り、スライディング、武器の切り替えが早くなる。ジャンプまたは乗り越え中の武器の精度が向上する

これもライトウェイトやガンホーと同じくスピーディに戦いたい人向けのパークですね。

パーク3

チームリンク

チームリンク

チームリンク:壁越しにチームメイトが見えるようになり、自分と味方のミニマップ内視野が拡大。

TDMなどを野良でプレイする際はチームメイトが壁の向こうにいても見えるのは良いですね。

また、BO4からミニマップが全て見えるわけではなくなりましたので、視野が広くなるのも有り難い効果です。ただ、パーク3はつけたいパークが多いのでチームリンクに枠を使うのは勿体無いんですよ。

ゴースト

ゴースト

ゴースト:移動中、爆弾の設置/解除中、スコアストリークの操作中に敵のUAVに探知されなくなる。また装備中、敵のセンサーダートとビジョンパルスからの補足時間が短くなる

これも定番のパークですね。UAV、レーダーに映りなくない人は必須です。またスペシャリストアビリティのセンサーダートやビジョンパルスからの補足時間も短くなるのが強いです。ビジョンパルスだと相手から自分の居場所に向いてる方向、行動まで丸見えですからね。

トラッカー

トラッカー

トラッカー:敵のデジタルフットプリントが見える

デジタルフットプリント、つまり足跡が見えるようになるパークです。これが強いんですよ。どっちの方向に歩いていったか分かるので敵も見つけやすく、背後も取りやすい。

FFAとかだと重宝するパークだと思います。

デッドサイレンス

デッドサイレンス

デッドサイレンス:音を立てずに移動可能。また、音響センサーに探知されない

デッドサイレンス、デッサは今作でも強いです。足音を消せるだけでなく、BO4から追加になったギアという装備にある音響センサー、これに探知されなくなるのが強いんですよね。

音響センサーを使われると音は拾われやすくなり、ミニマップにインジケーターまで表示されるので背後が取りにくいんです。デッサが今まで以上に必須かもしれません。

オススメのパークはどれ?

パーク3はゴーストとデッドサイレンス

まず一番優先度が高いのはパーク3のゴーストとデッドサイレンスだと思います。

敵に自分の居場所がバレないのは本当に強いので。敵から嫌われやすいパークではありますが(笑)

ただ、パーク3を2個つけるとなると、ワイルドカードも使いますので3つカスタムの枠を使うことになります。そうなるとパーク1とパーク2をケチることになるんですよね。

パーク1はコールドブラッド

パーク1はコールドブラッドですかね。敵のスコアストリークから狙われにくくなりますから。

他のフラックジャケットやタクティカルマスクも良い効果なんですが、常に使える効果ではありませんし、相手がその装備を使ってこないと効果を発揮しませんからね。

スコアストリークはどのマッチも使われることは多いですからコールドブラッドの方が長い時間、効果を受けれる気がします。

パーク2は無くてもいい?枠が余ったらガンホーくらい

正直、パーク2は無くてもいいかなと思っています。

パーク1、パーク3、武器のアタッチメントに枠を使って余ったらガンホーかライトウェイトをつけるくらいですかね。もし、余らなければ無くてもいいと思います。

優先度はクラス作成の中で一番低いパークだと思います。

以上でCoD:BO4のパーク一覧とおすすめのパークの紹介を終わります。