【デトロイトビカムヒューマン】プレミアムエディションの実物が公開!オタク心をくすぐるパッケージに!

デトロイトビカムヒューマン

5月11日放送のJスタとあそぼうにて、デトロイトビカムヒューマンのローカライズチームの石立さんが限定版プレミアムエディションの実物を紹介されました。

公式サイトでもプレミアムエディションの内容は公開されていますが、やっぱり実物を動画で見るとわかりやすくていいですね。

細部までデトロイトっぽい工夫がされているのが分かりました。

動画はそのまま再生すればプレミアムエディション紹介の部分を見ることができます。

また、プレミアムエディション紹介時のスクリーンショットも載せておきますね。

Detroit: Become Human

まず、このパッケージですね。こんな限定版があるのは日本、アジアだけらしいです。

Detroit: Become Human

質感にもこだわってるようで、こういう凹凸があったり。

Detroit: Become Human

ケースから取り出すと「HELLO」と書かれていたり。

体験版でのダニエルの「こんにちはー」を思い出します(笑)

Detroit: Become Human

ケースから取り出すと特典をダウンロードするためのプロダクトコードが記載された紙が入ってます。

この青色もこだわってるようで、アンドロイドの血液、ブルーブラッドに揃えてるそうです。

Detroit: Become Human

ゲームソフトのパッケージもこのブルーブラッドのケースに入ってるようです。

Detroit: Become Human

そしてステッカーですね。このステッカーはAppleの製品を買うとついてくるリンゴのステッカーのようにアンドロイドを買うとついてくるステッカーをイメージしてるそうです。

コナー達の頭についてるランプのステッカーもあります。

Detroit: Become Human

そしてこちらが日本版のアートブック。

Detroit: Become Human

デビットケイジのインタビューや、

Detroit: Become Human

なんと、手書きの脚本。

Detroit: Become Human

各キャラクターの資料、

Detroit: Become Human

デトロイトの街の資料。

Detroit: Become Human
(img via:JAPAN Studio Official

使われなかった部分の資料などが載ってるようです。なぜ使われなかったのかその理由も書かれているとか。

ゲーム本編をプレイするだけでは分からない部分も知ることができますので、体験版をやってみて面白かった人はもちろん、ヘビーレインやビヨンドなどが面白かった人はプレミアムエディションはオススメだと思います。

ただ、上のスクショの中で石立さんが手で隠されてる部分がありますが、あの部分はネタバレになってしまうようです。そのため、アートブックはクリア後にじっくり堪能したほうがいいでしょうね。まずは製品版を最後までクリアしましょう。

プレミアムエディションの内容、アートブックの目次などはデトロイトビカムヒューマン公式サイトでも紹介されていますのでそちらも合わせてご覧になってください。