【PS4】ゴッドオブウォーのフレームレートは60fpsではなく30fps前後らしい。

ゴッド・オブ・ウォー

photo credit: BagoGames Hyped or Afraid: God of War via photopin (license)

グラフィックの綺麗さが魅力の一つでもあるPS4ソフトのゴッド・オブ・ウォー。PS4Proなら4Kにも対応しているようですがIGNさんの記事によると残念ながらグラフィックが綺麗な分、フレームレートが少し落ちてしまうようですね。

60fpsは出ていないようです。通常は30fps前後で動くことになるとか。ただ、よっぽど入り組んだ場所や敵が多かったりしないかぎりプレイに支障は無いようです。処理落ちなどの心配はしなくても大丈夫だと思われます。

普通のPS4でもPS4Proでも問題ないようです。また、PS4Proの解像度優先モードで遊ぶことでもフレームレートが低下することはあるようですね。でも、それもそこまで気になるほどの影響は無さそうです。

頻繁に動きがカクついたり滑らかに動いてくれないと困りますが、十分滑らかということでしたのでフレームレート低下の心配はしなくていいと思われます。

存分にクレイトス達のアクションや表情の変化などを楽しみましょう。

もちろん、こうした美しさには代償も伴う。本作はアクションゲームがより滑らかに見える60fpsではなく、30fps前後で動いているのだ。とはいえ、入り組んだ景色や混戦の場面でカメラを動かし回っている際にフレームレートがちょっと落ちたり、(フレームレートを犠牲にしてでも高い解像度を保つPS4 Proの)「解像度優先モード」でプレイしている時に時折フレームレートが低下したりする以外では、世界やその中の住人たちは私にとっては十分滑らかに動いていた。少なくとも、時折経験する問題が私のプレイ体験を損なったり妨げになったりすることは、PS4でもPS4 Proでも決してなかった。

引用元:IGN JAPAN

スポンサーリンク