【CoD:WW2】派遣師団のショットガン焼夷弾の弱体化は必要か?

Call of Duty: WWII Private Beta

CoD:WWIIの派遣師団のディビジョンスキルにショットガン焼夷弾があります。

この焼夷弾って面白いですよね。ショットガンを装備すると弾が当たると敵が燃えます。適当に撃っていてもちょっとかすってくれれば燃えます(笑)

ついついショットガンを装備するときは派遣師団を選んでしまいます。

でも敵に焼夷弾を使われると腹が立ちますよね(笑)おいっ!今の当たってないだろっ!と心の中で叫んでしまいます(笑)

スポンサーリンク

ショットガン焼夷弾は弱体化すべき。でも使ってて楽しいのは間違いない(笑)

Call of Duty: WWII Private Beta

もちろん焼夷弾は強いというフィードバックがあったのでしょう、デフォルトで装填しないようにされたみたいですね。

あとは弱体化も必要だと言われています。(確かデフォルトで装填されないのは確定で、弱体化はまだテストが必要だったような。。。)

自分で使っていて面白いので弱体化されてしまうと残念な気持ちもありますが、敵に使われるとイラっとしますので弱体化されてしまって良いのかなと思います(笑)

強くて面白いのは良いんですが、それだと焼夷弾だらけになるのが嫌なんですよね。同じ武器や同じ装備だらけになるというのが私は一番嫌いなので。

強いから同じ装備、師団だらけになるのは嫌。だから焼夷弾の弱体化は賛成。

Call of Duty: WWII Private Beta

塹壕のマップ「Pointe ddu Hoc」では焼夷弾がかなり多かったですよね。

どこに言っても炎を撒き散らすショットガンがいた気がします。まぁ、私も使ってましたが(笑)

狭いマップではショットガンが強いのは当たり前ですが、やっぱりそればっかりになるのは面白くありません。

私もショットガンは使いますが、そればっかり使うということはしません。サブマシンガンもライフルも使います。

派遣師団のショットガン焼夷弾は面白いですが、ちょっと強すぎる気もしますので弱体化は私は大賛成です。

皆さんはWWIIのショットガン焼夷弾の弱体化はどう思いますか?

スポンサーリンク