ウォッチドッグスの追加コンテンツTボーンのシングルプレイ「BadBlood」をプレイしてみた感想

WATCH_DOGS™_20140925101150

ウォッチドッグスの追加DLCの「BadBlood」が9月24日から遊べるようになりましたね。

シーズンパスを持ってない人は10月1日からですが、私はシーズンパスを購入しましたので、昨日から遊べるようになりました。午前11時半くらいからダウンロードができるようになっていました。

今回は少しプレイしてみた感想などをお話ししていきます。

スポンサーリンク

エイデンとTボーンのミッションは別物

WATCH_DOGS™_20140925100311

まずダウンロードするとメニュー画面が変わります。

今まではコンティニュー、ニューゲーム、オプションと並んでいましたが、ダウンロードした後はコンティニュー、ニューゲーム、その下に「BadBlood」の項目が追加されています。

つまり、エイデンでクリアしていなくても問題なくプレイできます。2週目を始めたい人も気にせずニューゲームできます。

私の想像だとエイデンでクリアしてから、電話か何か掛かってくるのかと思っていたのですが、違ってました(笑)

ブルーム内部からミッションスタート

WATCH_DOGS™_20140925101244

ニューゲームを開始するとブルーム本部の中からミッションがスタートします。

堂々とレイモンドケニーがブルームの中でPCを操作しています。

あまりに堂々としているので警備の人もまさか侵入者だとは最初は気付いていません。結局はバレて脱出することになります。

WATCH_DOGS™_20140925101231

警備の兵士などは強くありませんので、しばらくウォッチドッグスを遊んでいなかった人は操作方法を思い出すつもりで全員倒しても良いかもしれません。

まだ、Tボーンは大した武器は所持していませんので、全員倒してゴブリンなどの武器を回収しても良いでしょう。

他にも警備室の鍵をロックするなどして警備兵を閉じ込めることもできます。

そこから脱出したらとりあえずオープニングのミッションは終了です。あとはTボーンの隠れ家である「サイロ」に帰ります。

まだ序盤しかプレイしていないので分かりませんが、バンカーは自分のアジトとしては使用しないのかもしれません。

もしかしたら進めていけば使えるのかもしれませんが。

それからトビアスと再会してミッションをこなしていきます。

エイデンも登場する

まだ序盤をプレイしただけですが、エイデンも電話で登場しました。

ブルーム本部から脱出した後でエイデンから電話がかかってきました。

私はあまりエイデンは好きではなかったのでエイデンは自分のキャラとして使うよりも、こんな感じで登場人物として出てくるくらいがちょうどいいですね(笑)

エイデンと一緒にミッションをこなすことなんて出てくるのでしょうか?

ラジコンカーやスタンガンが追加

エイデンには無かったラジコンカーが追加されています。

Tボーンでは進めないような通路をラジコンカーで進んでハッキングしたり、敵をスタンガンで倒したりできます。このラジコンカーも強化できるようです。

また、接近戦の武器はエイデンは警棒でしたが、Tボーンはスタンガンです。場合によってはバールのようなもので殴る場合もありますが。

ちょっとエイデンよりもテイクダウンに時間がかかる気がします。

スキルツリーなどは最初から

エイデンで100%クリアした人もいるでしょうが、スキルツリーなどはまた最初からです。

最初はスチームパイプの破裂や車止めの上げ下げなどはできません。また経験値を増やしてスキルポイントをためていく必要があります。

エイデンがそのまま引き継がれれば最強だったのですが、まったく別モノ扱いのようですね(笑)

カーオンデマンドも使えますが、呼べる車は少ないです。

もちろんジョルディと電話もありません。ジョルディはエイデンが雇ったフィクサーですから(笑)

車は頼めば無言で誰かが届けてくれます。

ウォッチドッグス本編よりも面白いかも

トビアスはちょっとウザいですが、やっぱりレイモンドケニーが主人公ですからエイデンのように暗い感じにはなりません。

やってることはエイデンと同じですが、全体的に明るいです。

ラジコンカードなどエイデンには無かった要素もあるので面白いです。

ミッションだけでなく、シカゴの街をTボーンで歩けるのも嬉しいですね。

トロフィーも追加されましたので、またコンプリート目指してプレイしていこうと思います。

【関連記事】

スポンサーリンク