PS4で録画したビデオクリップの音量が小さい場合に音量を上げる方法

PS4

photo credit: TheBetterDay Lr43_L1000626 via photopin (license)

PS4のシェア機能を使って録画した動画(ビデオクリップ)をニコニコ動画に投稿しようとしたら動画の音量が小さいという警告が出ました。どうやらPS4のビデオクリップは若干、音量が小さめに録画されてしまうようです。

そのため、PS4で録画したものを動画投稿サイトにアップする場合はシェアファクトリーを使用してビデオクリップの音量を上げてからアップするようにしたほうがいいと思います。もちろん一旦PCに移してPCの編集ソフトを使って上げてもいいですよ。

一応、シェアファクトリーで音量を上げる手順を載せておきます。

シェアファクトリーを開いて音量を上げたいクリップを開いた状態で四角ボタンを押して編集を選びます。

SHAREfactory

動画はDetroit: Become Human

編集メニューにあるクリップボリュームを選びましょう。

SHAREfactory

クリップボリュームはデフォルトでは100%になっていますのでこれを150%か200%くらいまで上げましょう。

SHAREfactory SHAREfactory

上げ具合はご自分の好みで調整してください。個人的には200%でも大丈夫だと思いました。もし、他のクリップ全てにも適用したい場合はすべてに適用にチェックを入れてください。ただ、音量がもともと大きいシーンなどもありますのでご注意を。

これでギャラリーにエクスポートして動画投稿サイトにアップすればOKです。ニコ動でも音量が小さいという警告は出ませんでした。

ビデオクリップの音量が小さいと感じた人はお試しください。