デトロイトビカムヒューマンにQTEは必要だと思う?

デトロイトビカムヒューマン

デトロイトビカムヒューマンはヘビーレインやビヨンドなどを作ったゲーム会社クアンティック・ドリームが開発しています。ヘビーレインやビヨンドと言えばQTEがありますよね。QTEを知らない人のために説明するとQTEとは「クイックタイマーイベント」の略です。

ゲーム中のイベントで画面に表示されたボタンを制限時間内にタイミングよく押したり、連打したり、長押し、スティックを倒したりするものがありますよね。例えば敵との取っ組み合いになったとき攻撃を避けるときに指示された方向にスティックを倒して攻撃を避けたり。あれがQTEです。

このQTEは好きな人は好きですし、QTEが嫌い、いらない、と思ってる人も多いと思います。一瞬で判断しないといけなかったりタイミングが結構シビアだったり、ちょっと間違えただけでイベントが大きく分岐してキャラが死んでしまったりします。特にデトロイトは主人公が死んでもゲームが進行しますからQTEがかなり重要になってくると思います。

私はイベントシーンでも操作して楽しみたい人なのでQTEは大好きです。アドベンチャーゲームなんだけど、少しだけアクション要素があるような感じがして楽しめるので。ただテキストを読むだけのゲームだとゲームじゃなくて映画でいいよねと思ってしまいます。

面倒に感じてしまうようなQTEでもミスせずにクリアして先に進めた時は妙な達成感があるんですよ(笑)だから私はデトロイトのQTEも楽しみです。憎ったらしいキャラとの格闘シーンでQTEをしっかりこなして倒せたときはスカッとします。

あなたはデトロイトビカムヒューマンのQTEは楽しみですか?それとも面倒?いらない?

管理人をフォローする