【デトロイト ビカム ヒューマン】カメラ(視点)を自由に変更する方法

デトロイトビカムヒューマン

デトロイトビカムヒューマンをプレイした人でカメラ操作、視点切り替えがやりにくいと感じてる人がいるようです。

どうやら難易度設定で「CASUAL」を選んでしまうと右スティックを操作してもカメラが360度グリグリと自由に動かせないようですね。

スポンサーリンク

難易度設定でCASUALを選ぶと視点が自由に動かせない

デトロイトビカムヒューマン

右スティックを右に倒すと右にカメラが寄るだけ。

デトロイトビカムヒューマン

左に倒すと左に寄るだけのようです。

デトロイトビカムヒューマン

確かにこれでは操作しにくいと思います。

調査をするシーンでは使いにくいはずです。操作しやすいように難易度を変えていきましょう。

まず、ポーズを開いてください。

オプションから難易度をEXPERIENCEに変更しよう

デトロイトビカムヒューマン

それからオプションを選択。

デトロイトビカムヒューマン

オプションの中の難易度を選んでください。

デトロイトビカムヒューマン

難易度を「CASUAL」から「EXPERIENCE」に変更しましょう。

デトロイトビカムヒューマン

EXPERIENCEの難易度説明には難易度も高く、失敗知ればキャラクターが死亡する可能性があります、と書かれていますがカメラを自由に動かせないほうが難易度が高いと私は思いますので変更してしまいましょう。

これでカメラを右ステックで自由に動かして視点変更することができます。

デトロイトビカムヒューマン

左右上下、好きな角度に動かして操作することができますよ。

デトロイトビカムヒューマン

確かに体験版ではなく、製品版になればボタン操作が少し複雑にはなるかもしれませんが、カメラ操作がやりにくいほうがストレスになると思いますのでとりあえずEXPERIENCEでゲームを進めてみるといいと思います。

EXPERIENCEではどうしても難しい箇所が出てきたらCASUALに変更すればいい

どうしてもクリアできない箇所、フローチャートの中で進みたいルートがあるんだけど失敗してしまって先に進めないなどの箇所が出てきたらCASUALに変更すればいいと思います。

デトロイトを作った会社が以前発売したヘビーレインも難易度変更がありましたが、そこまで極端に難しくなるわけではありませんでしたので気にしなくてもいいと思いますよ。

もともとはアクションゲームではなく、アドベンチャーゲームですから。ストーリーを楽しむことを前提に作ってあるでしょうから。