【ゴッドオブウォー】クレイトスの声優が玄田哲章さんから三宅健太さんに変わった件について

ゴッド・オブ・ウォー

photo credit: SobControllers God of War 3, Kratos via photopin (license)

2018年4月20日に発売のPS4ソフト「ゴッド・オブ・ウォー」の主人公クレイトスの日本語音声は声優の三宅健太さんが担当されています。

三宅健太さんといえばストリートファイターのザンギエフ、龍が如くのユウヤ、ファークライ5のジェイコブ・シードなどを担当されています。

でも、実はゴッド・オブ・ウォー前作まではクレイトスの日本語音声は玄田哲章さんが担当されていたんですよね。ターミネーターのシュワちゃんの日本語吹き替えが有名です。

なぜ玄田さんから三宅さんに変わったのでしょうか。

スポンサーリンク

なぜクレイトスの声優が変わったのか?

玄田さんの都合なのか分かりませんが、クレイトスの担当声優が変更になった理由は分かりません。

ゴッド・オブ・ウォーシリーズのファンの方は玄田哲章さんが良かったという人もいるようですし、三宅さんの声もクレイトスに合ってるから良いという人もいるようですね。低く渋い良い声なので私は三宅さんのクレイトスも好きです。

また、クレイトスの見た目も前作までと違って髭も伸びて少し歳もとっていますので、それに合わせて声も少し変わったと思えばいいかなと思っています。

…まさか過去作に出てきたクレイトスとは別人とか?…やっぱりクレイトスは前作で死んでいたとか…それは無いか(笑)

あなたはターミネータークレイトスと、ザンギエフクレイトスどちらが好きですか?

管理人 渡瀬公一
ちなみにクレイトスの息子アトレウスの日本語音声は小林由美子さんが担当されるそうです。テニスの王子様の壇太一くんの声など担当されてます。

スポンサーリンク