ときめきアイドルの辞め方(退会方法)

ときめきアイドル

ときめきアイドル(略して、ときドル)を遊ばなくなった時の退会方法、やめ方について説明します。

今回は「ときドル」を二度と遊ばない場合の辞め方と、もしかしたらまた遊ぶ可能性がある場合の辞め方を紹介します。

アプリの削除、アカウントの連携などの作業は自己責任の上で行ってください。

二度と「ときドル」を遊ばない場合の辞め方

KONAMI IDと連携(引き継ぎ設定)をしていない場合

引き継ぎ設定をしていない場合はスマホからアプリを削除するだけで完了です。

もしスマホ以外にもパソコンなどにバックアップをとっているのであれば、それも削除してしまえば復旧はできません。

KONAMI IDと連携(引き継ぎ設定)をしている場合

基本的にはスマホからときドルのアプリを削除してしまえばいいのですが、KONAMI IDをときドル以外に使用していないのであればIDも削除してしまいましょう。これで完全に削除したことになります。復旧はできません。

もし、ときドル以外のコナミのアプリに同じKONAMI IDを使っているのであればIDは削除したらダメですよ。

また「ときドル」を遊ぶ可能性がある場合の辞め方

KONAMI IDと連携(引き継ぎ設定)をしている場合

引き継ぎ設定を行っている場合から説明します。引き継ぎ設定に使ったKONAMI IDさえ消さずに残しておけばアプリをアンインストールしてもまた続きから遊ぶことができます。

とりあえず今は削除してまた遊びたくなったらKONAMI IDを使って引き継げばいいだけです。IDは忘れないようにしてくださいね。

KONAMI IDと連携(引き継ぎ設定)をしていない場合

引き継ぎ設定をしていない場合は引き継ぎ設定を必ず行ってからアプリを削除してくださいね。消してからでは遅いです。

もしまた遊びたくなった時のために引き継ぎ設定(IDとアプリの連携)だけは行ってから削除してください。

引き継ぎ設定についてはコナミの公式サイトをご確認ください。

※厳密には引き継ぎ設定をしていない状態でやめても復旧できなくはないらしいのですが、かなり手間がかかりますし復旧できない可能性もあります。

少しでもまた遊ぶ可能性があるなら引き継ぎ設定だけして削除することをオススメする

今回はときめきアイドルの削除、退会方法を紹介しました。

もう絶対に遊ばないのであればいいですが、もし少しでもまた遊ぶ可能性があるのであれば完全に削除してしまうのではなく、引き継ぎ設定だけ済ませてから削除しておいた方がいいかもしれません。

また遊びたくなった時に最初からやり直すのは骨が折れますので。私もときドルではありませんが、遊戯王を削除した時にまた遊びたくなったので苦労しました(笑)