COD:WW2

【CoD:WW2】M1ガーランドが全弾撃ち切らずにリロードができる件について

スポンサーリンク

M1ガーランド

CoD:WWIIにも登場するライフル、M1ガーランドについてです。弾を撃ちきった時にチャリーンという独特が音がする銃ですが、これまでのCoDでは途中でリロードすることができませんでしたよね。入ってる弾を全て撃ちきってからじゃないとリロードできませんでした。

でも、WWIIでは弾が残ってる状態でもリロードボタンを押せばリロードすることが可能になっています。このおかげで残りの弾が少ない時に空撃ちして強制的にリロードする必要がなくなりました。おかげでガーランドが使いやすくなってるんですよね。

セミオートなのは変わらないのでまだあまり上手くない私には難しいですが、エイムの練習には良いと思うのでWWIIでは積極的に使っていきたいと思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

撃ちきっていなくてもリロードできるのはゲームだから?

https://youtu.be/mqmJgutBvFU

ところでこのWWIIでM1ガーランドのリロードができてしまうのはゲームだからなのでしょうか。

それとも本物でも撃ち切らずにリロードすることはできたのでしょうか。

クリップを強制排出すればリロードできないことはないらしい

どうやら弾が中途半端に残ってる状態で継ぎ足すことはできないようですが、クリップ(マガジンとは違うけど弾を挟んでいるもの)を強制的に排出してしまうことで新しいクリップを装填してリロードすることができるようです。

WWIIだけでなく、WaWでも採用されていたみたいですね。

また、M1ガーランドの弾を入れるのに使うクリップが曲者で、8発入ってないとこぼれてしまうらしいです。そのため、8発入った状態でしか持ち運びもできず、クリップを排出しないと途中で追加して弾を装填することもできないようです。

とまぁ、色々と書きましたがWWIIでガーランドが撃ち切らなくてもリロードできるのは、あながち間違いということではなかったみたいですね。

自由にリロードできるというだけでM1ガーランドが使いやすくなったと思う

空撃ちせずに自分の好きなタイミングでリロードできるようになりましたので、今までM1ガーランドを毛嫌いしていた人もWWIIではガーランドを使ってみてはいかがでしょうか。

しっかり当てられれば2発でキルできるので強いと思います。

【関連記事】

COD:WW2
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームイズベスト | ゲーム・エンタメ情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました