Switch本体の使い方

スイッチの後継機種という事はWiiからWii Uへの進化に近いのか?決算説明会の質疑応答から想像してみた

ゲームイズベスト

任天堂

任天堂がNintendo Switchの後継機種に関するお知らせを今季中に行うことが発表されました。この「Nintendo Switchの後継機種」という表現について決算説明会の質疑応答にて触れられたようです。

スポンサーリンク

下記は決算説明会の質疑応答の引用です。

Q6 Nintendo Switchの後継機種について、「後継機種」と表現することに特別な意図はあるのか。過去のハードウェアの発表を振り返ると、Wii Uは「Wiiの後継機」、Nintendo Switchは「全く新しいコンセプトのゲーム機」という表現で説明されていた。今回は「Nintendo Switchの後継機種」との表現だが、Nintendo Switchの遊び方やコンセプトを引き継ぐという意思の表れなのか。また、当期中に続報があるとのことだが、その際には発売タイミングやスペックに関する説明もあるのか。

A6 古川: Nintendo Switchの後継機種については、現段階でこれ以上お話しできることはありません。本日の発表に際しては、「Nintendo Switchの後継機種」という表現を用いることが最適だと判断し、このような表現にしました。

今後の情報発信については、過去の新ハードウェア発表時と同様、発売に向けて段階的に行って いきます。

2024 年 3 月期 決算説明会(オンライン) 質疑応答(要旨)

Wii UはWiiの後継機、Switchは全く新しいコンセプトのゲーム機と発表されていました。

そして今回はSwitchの後継機種という表現が最適と判断された...ということはSwitchとは全く異なるゲーム機ではなく、基本的な構成はSwitchを引き継ぎ、本体の高性能化、上位互換と思っていいのかもしれません。(あくまでも質疑応答を読んだ私の予想です)

例えば4K対応、高解像度や高フレームレート対応といったところでしょうか。もし、可能なら後方互換でSwitchで発売されている30fpsのゲームを60fpsで遊べるような機能があると大変嬉しいのですが。(私の勝手な要望です)

スポンサーリンク

Switchの方向性を引き継ぐのであれば、完全な据え置き型ではなく現行のSwitchと同じように携帯型と据え置き型の両方で遊べるスタイルは引き継ぐことになるのでしょうか。

(一体いつから後継機は1タイプだと錯覚していた?もしかしたら携帯型と据え置き型の2タイプがリリースされるかもしれないじゃないか!!これも私の勝手な想像です。)

完全に据え置き型にした方がスペックは高くできそうですが、あくまでもSwitchの後継機と考えると考えにくいですよね。もしかしたら本当に2種類あったりして?さすがにそれはないか...。

本体が2種類になってしまうとSwitch(切り替え)できなくなってしまいますからね。Switchというより選択、SelectやChoiceの方が合ってる気がしますね。方向性が違うのでやっぱり無しでしょう。携帯型と据え置きを維持して高スペック化の予想が無難そうです。

スポンサーリンク

いずれにせよ、今季中には後継機種について発表があるとのことですので、続報を楽しみに待ちたいと思います。その今季中の発表に発売日やスペックなどの詳細まで一緒に発表されるかはまだ分からないようですが、Switchの後継が出ると分かっているだけでも安心できました。

※ちなみに2024年6月に実施されるニンテンドーダイレクトではSwitchの後継機種に関する発表は無いそうです。ご注意を。

スポンサーリンク

-Switch本体の使い方