ぼくのなつやすみ

なつもん!はオープンワールドなのか?【20世紀の夏休み】

ゲームイズベスト

なつもん!20世紀の夏休み

なつもん!20世紀の夏休みのPVでは主人公が木を登ったり、屋根に上がったり、ガードレールを跨いだり自由に動き回っていました。ぼくのなつやすみでは歩ける範囲、行動できるところは決まっている感じでしたが、なつもん!はオープンワールドゲームになるのでしょうか?

スポンサーリンク

どうやらゼルダのように最初からどこでも行けるようになっているようです。つまりオープンワールドということですね。

綾部さんのツイートによると最初は行動できる範囲を制限するつもりだったようですが、行けないところに行けるようになっているみたいですね。オープンワールド好きとしては有り難い限りです。

なつもん! 20世紀の夏休み

スポンサーリンク

ぼくなつのように徐々に広がっていくのも楽しみがあるのですが、最初から行けるほうが今作の主人公の機動力を活かすなら自由に歩けたほうがよさそうです。ブレワイのリンクみたいに木をよじ登ったりできるみたいですし。

ちなみに自由にどこまでも行けるのは昼間だけで夜は歩いていける範囲に制限されるようです。バスとかが使えなくなるのかな?

ここは、ぼくなつシリーズと同じですね。現実でも小学生が夜に遠くまで歩き回るのは良くないですし(笑) それでも体感的に2、3キロくらい動けるということなので充分だと思います。

スポンサーリンク

初代ぼくなつは家の周りだけでしたからね。川に行くと優作が追ってきますし、プレイしていた当時はどうにか夜の山に行けないか試行錯誤したものです(笑)

なつもん! 20世紀の夏休み

夜に遊びに行くのも面白いんですよね。ぼくなつだと2で夜に靖子姉ちゃんの家に遊びに行けるようになったのが嬉しくて嬉しくて(笑)

また、今作は登場キャラもぼくなつ4の2倍いるらしく(つまり40人くらい?)、会話のボリュームも楽しみです。

■□関連記事□■
なつもん!はフルボイスなのか?【20世紀の夏休み】
なつもん!20世紀の夏休みは7月28日発売!キャストの発表、さらに絵日記の要素もあり。OPテーマはFunny Bunny!

なつもん!20世紀の夏休みは2023年7月28日発売予定。

スポンサーリンク

-ぼくのなつやすみ