モンハンライズ

【モンハンライズサンブレイク】大剣の初心者にオススメの戦い方・立ち回りについて

スポンサーリンク

モンスターハンターライズ

モンハンライズ・サンブレイクから大剣を使い始めた大剣初心者に向けた記事です。

まだ大剣を使い始めたばっかりだけど、どうやって戦えばいいのか分からないという方に大剣初心者向けの立ち回り・練習方法を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

とりあえずリオレイアかタマミツネを相手に練習しよう

モンハンライズサンブレイク

まず、大剣の練習相手ですが、モンスターの動きが読みやすいリオレイアがオススメです。これといって面倒くさい攻撃もしてこないので練習相手には丁度いいです。※毒の耐性だけはつけておきましょう。もしくはタマミツネもオススメですよ。

基本的に納刀した状態で動くことを覚えておこう

モンハンライズサンブレイク

大剣は基本的に納刀した状態で動くことを覚えておきましょう。抜刀したまま歩いたりすることは無しです。メリットがほぼ無いので。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まずは溜めずに縦斬りだけを頭に当てていこう

モンハンライズサンブレイク

大剣といえば、真溜め斬りや抜刀溜め斬りなど溜めて斬るイメージがあるかもしれませんが、最初は溜めなくてokです。溜めると被弾することも多くなりますし、真溜めなんてもっと時間がかかるので当たらないことが多いです。

まずは溜めずにSwitch版ならXボタンを軽く1回押すだけの縦斬りを丁寧にモンスターの弱点に当てていきましょう。

  1. モンスターの攻撃を避ける
  2. モンスターに近づいて頭に縦斬りを当てて納刀する
  3. モンスターの攻撃を避ける
  4. モンスターに近づいて頭に縦斬りを当てて納刀する

これの繰り返しでOKです。これが完璧にできないと溜め斬りを当てたり、真溜め斬りを狙うのは難しいので。当たったとしても被弾して回復する時間が長くなってしまいます。

まずは溜めない抜刀大剣スタイルで戦いましょう。え、それだと火力が出ないって?大丈夫です。これだけでも被弾を減らせば充分に戦えます。

溜めない抜刀大剣スタイルでモンハンの”ターン制”を覚えよう

モンハンはターン制です。モンスターの攻撃を回避して、次のモンスターの攻撃がくるまでにハンターが攻撃を当てる、次の攻撃を回避する、また攻撃する、この繰り返しです。これを分かってないとモンスターが攻撃してくるところに無理に突っ込んでブッ飛ばされてしまうことが多くなります。

このターン制を理解するためには溜めない抜刀大剣がピッタリなんです。モンスターの攻撃を回避→頭に抜刀大剣→モンスターの攻撃を回避→頭に抜刀大剣、という流れができるのでターン制というものを覚えやすいです。これを考えると大剣が初心者向けというのも頷けます。

ただ、真溜め斬りとなってくると話は別です。真溜めを使おうとなると一気に初心者向けではなくなります。儀式が長いのでターン制がグチャグチャになるんですよね。ダウン時など「ずっと俺のターン状態」ならいいのですが、通常のターン制でモンスターのターンに真溜めの行動が被ってしまうので、攻撃が当たる前に被弾してしまうことが多いです。

まずはターン制を覚えるために溜めない抜刀大剣で安全に戦っていきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

溜め斬りや真溜め斬りはモンスターがダウン時や睡眠時などに使う大技とする

モンハンライズサンブレイク

溜め斬り、強溜め斬り、真溜め斬りなどの溜める攻撃はモンスターがダウンした時、睡眠や麻痺など動きが止まってる時に当てる大技と思っておきましょう。上手い人の動画を見るとモンスターの動きを読んで常に真溜め斬りを狙ってるように思えますが、初心者のうちは確実に当てられるダウン時だけ狙えば充分です。

モンハンライズサンブレイク

溜めない抜刀大剣とダウン時だけの真溜め斬りでも安定して戦えますので。

睡眠時は特にダメージが大きくなりますので、積極的に真溜めを狙ってください。

【関連】【モンハンライズ】睡眠中のモンスターに真溜め斬りを当てるコツ

【関連】【モンハンサンブレイク】睡眠中や操竜待機状態のモンスターに小タル爆弾を大剣の威糸呵成の構えで受けた真溜め斬りを頭に当てるコツ

攻撃を当てたらすぐに回避や強化納刀で硬直キャンセルしよう

モンハンライズサンブレイク

溜めない抜刀大剣だけでなく、ダウン時の真溜めを狙う時でも同じですが、攻撃を当てたらすぐに転がり回避か、強化納刀で離脱してください。

どうしても攻撃後に硬直してしまいますので、転がったりして硬直キャンセルして次のモンスターの攻撃を回避できるようにしましょう。

モンハンライズサンブレイク

強化納刀の方が距離をとれるので安全だと思います。

ターン制・抜刀大剣に慣れてきたら少しだけ溜めてみよう

モンハンのターン制、大剣の動きに慣れてきたら少しだけ大剣を溜めてみるようにしましょう。

これまでは溜めずにスパッと斬って回避していたところを1段階くらいは溜めて斬ってみる。ターン制、モンスターの次の攻撃がくるまでの時間、動きを覚えてきたら溜める余裕ができてくると思います。

特に練習台のリオレイアならサマーソルトを避けて降りてくるタイミングで溜めたり、火球を撃ってくる時に頭の横に立って溜めてみたり。

少しずつでいいので溜めてみるのも試してみてください。常に最大まで溜めなくていいです。この攻撃の後なら2段階、この後は溜めれない、とか覚えていきましょう。

縦斬り後に回避ではなく、タックルで攻撃を耐えてみよう

モンハンライズサンブレイク

ずっと抜刀大剣では寂しいので、タックルも使ってみましょう。

今までは抜刀大剣で当てたらすぐ回避していましたが、今度はタックルでモンスターの攻撃に耐えてみましょう。

回避ではないのでダメージは受けますが、その場に留まりながら強溜め斬りや真溜め斬りに繋げることもできます。

ただ、タックルをミスると被ダメが大きいのでオサイズチとかの弱いモンスターの大技をタックルで耐えてからの真溜めもいいと思います。防具が弱いうちの練習はこの方がいいかな。

まずは抜刀大剣、次の攻撃をタックルで耐えて強溜め斬りや真溜め斬りに繋げてみてください。

タックルで咆哮を回避できたら真溜め斬りチャンス

モンハンライズサンブレイク

タックルを使いこなせるようになってきたらモンスターの咆哮も受けてみましょう。タックルなら咆哮も回避できます。そこから真溜め斬りに繋げられるので、鳴き叫んだモンスターに真溜めを当てれます。

咆哮ってウザい感じもしますが、タックルで無効にできたら隙だらけですからね。

【関連】【モンハンライズ】大剣でモンスターの咆哮を回避する方法【追記あり】

まず大剣初心者は溜めない抜刀大剣でターン制と大剣の動きを覚えることから始めよう

モンスターハンターライズ

大剣を使い始めたばっかりの初心者の人はまずは溜めない抜刀大剣でターン制を覚えましょう。これで攻撃できるタイミングを覚えていきます。

あとは攻撃できるタイミングの中で溜めれる時間を見つけて溜め斬りを狙っていけばいいので。いきなり溜め斬りや真溜め斬りを狙っていこうとすると全然当たらなくてガッカリすることが多くなると思います。

真溜めを当てないと火力が出ないと思いがちですが、被弾を減らして確実に抜刀大剣を当てていく方が最初は速く狩れたりすることも多いです。

まずは真溜め斬りはダウン時だけの大技と思っていいと思います。慣れてきたらタックルで粘って真溜めに繋げるのもいいと思います。

あと、装備は火力重視よりもモンスターをダウンさせやすい「KO大剣」がいいと思いますよ。抜刀大剣でもダウンがとりやすくなるので真溜めチャンスが増えます。ネットで「ライズ KO大剣」とかで検索すると色んな装備が出てくるかと思います。

以上です。

モンハンライズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームイズベスト
タイトルとURLをコピーしました