PS5本体

PS5がフリーズした時に電源を強制終了する方法

スポンサーリンク

PS5

PS5でゲームをプレイしている時に画面が固まってフリーズしてしまい、コントローラーを操作できなくなった時にPS5の電源を強制的に切るやり方を説明します。

PS5がフリーズした時の対処法として覚えておくといいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PS5本体の電源ボタンを電源が切れるまで長押しする

PlayStation5

PS5がフリーズして操作できなくなった時は本体の電源ボタンを電源がオフになるまで長押しし続けてください。

※電源ボタンは本体前面にある2つのボタンの大きい方(長い方)です。

しばらく長押ししていると電源が切れます。電源が切れたらもう一度、電源ボタンを押して再起動してください。

もし、電源ボタンを長押ししてもPS5の電源が切れない時は?

私のPS5は2、3回ほどフリーズしたことがありますが、いずれも電源ボタンの長押しで電源を切れています。ですので、ほとんどの場合は電源ボタンの長押しでオフにできると思いますが、もしも何十秒、1分とか長押しし続けても電源が切れなかった場合は一旦、ボタンから指を離してください。

それからもう一度、長押しを試してみてください。それでも電源が落ちない時は最終手段でコンセントから電源ケーブルを抜くしかありません。

ただ、これは本当の最終手段です。壊れる可能性もありますので、まずは電源ボタンの長押しを試してみてください。

※念の為に書いておきますが、PS5の故障については当ブログでは責任はとれませんので、自己責任でお試しください…。

以上です。

PS5本体
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームイズベスト | ゲーム・エンタメ情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました