【フォートナイト】フレンド申請のやり方とフレンド申請を承諾する方法

Fortnite

フォートナイトでフレンド申請をする方法を紹介します。

PS4ならPSNのフレンド申請がありますが、それとは別にフォートナイトはEpicゲームズでのフレンド申請があるようですね。

これはPS4版からスマホ版でもフレンド申請が可能なようです。

追記:10月24日のアプデでフレンドメニューのデザインや配置が変更されています。今回の記事で使用している画像は以前のバージョンになりますが、基本的な内容は同じですのでご了承ください。(※画像は随時差し替える予定です。)

スポンサーリンク

Epicフレンドのフレンド追加から申請可能

Fortnite

まず、フォートナイトを起動したらPS4ならOPTIONSボタンを押してメニューを開きましょう。

それから右上のEpicフレンドを選んでください。スマホ版などはEpicフレンドのアイコンをタップすればOKです。

Fortnite

フレンドメニューが開いたら人に+のマークがついてるアイコンを選びましょう。

するとフレンド追加の画面が表示されます。ここにフレンド申請をしたい人のEpicディスプレイネーム、IDを入れてください。

申請を送りたい相手のディスプレイネームもしくはメアドを入力して申請

Fortnite

フレンドへの追加はディスプレイネームだけでなく、メールアドレスでも可能なようですよ。メールアドレスを入力して申請しても相手が承諾しない限りは相手のディスプレイネームなどは分からないようです。

今回は試しに私のスマホ版アカウントにフレンド申請を送ってみましょう。(現在はスマホ版アカウントは使用していません。)

IDを入力したら追加を選んでください。

Fortnite

すると画面左にフレンドリクエストを送りましたと表示されます。

Fortnite

あとはフレンド申請を送った相手が承認してくれれば自分のフレンドリストに相手の名前が追加されます。

Fortnite

これでフレンド申請は完了です。

あとはフレンドを選べば自分のパーティーに招待したり、相手のパーティーに参加することが可能です。

フレンドリストからパーティーへの招待や参加が可能

Fortnite

試しに招待を送ってみましょう。

招待を送ると画面左に招待を送信しましたと表示されます。

Fortnite

フレンドが参加してくれればロビーにフレンドのキャラクターが登場して、画面左にパーティーに参加しましたと表示されますよ。

Fortnite

あとはデュオやスクワッドで遊んでみてください。

パーティーへの招待はフレンドなら誰でも可能ですが、パーティーへの参加は人によってはプライバシー設定から参加できないように設定している場合があります。その場合は招待を送るしかありません。

ただ、相手が誰でも参加できるように設定していても一言、メッセージか何かで参加してもいいか確認してから参加したほうがマナーとしては良いかと思います。

フレンド申請を受けた人が承諾する方法

Fortnite

ついでにフレンド申請を受けたがわの承認のやり方も載せておきます。

フレンド申請が送られたら同じようにフレンドメニューを開いてください。フレンドリクエストにフレンドの名前が表示されていると思いますので選んで承諾をしましょう。

承諾すればフレンドのリストに相手の名前が追加されます。

Fortnite

ここからフレンドを招待することも可能です。

もし、相手の申請を拒否したければキャンセル、どうしても嫌ならブロックもありです(笑)

以上でフォートナイト内でのフレンド申請のやり方、承諾の仕方の説明を終わります。