【フォートナイト】v7.30のアプデからPingが低くなった件について

2019年1月29日に実施されたアップデートv7.30からPingが低くなっている気がします。

元々、うちの回線は遅くPingが50くらいと高かったのですが、v7.30のアプデからPingが10前後で遊べています。

Fortnite

良い時は一桁のこともありますね。

たまたまかなと思っていたのですが、ネットで調べてみると同じようにアプデからpingが低くなったと言ってる人がたくさんいます。どうやら気のせいではないようですね。

スポンサーリンク

V7.30にてネットデバッグのUIに高すぎるPing値が表示される問題を修正

v7.30のパッチノートを見るとpingについての記載がありました。

ネットデバッグのUIに高すぎるping値が表示される問題を修正しました。

引用元:パッチノートv7.30

ということだそうです。このネットデバッグとはフォートナイトの画面左上に表示されてるPingのことだと思います。

でも、このパッチノートの説明だと「高すぎるping値が表示される不具合」ということですから、Pingが低くなったのは表示上だけで実は元から今くらいのpingだったということなのでしょうか。

元々は低かったけど高い値が誤って表示されていたというだけなんですかね。ちょっとガッカリというか、快適に遊べるようになった気がしただけなんでしょうか。プラシーボ効果というかなんというか。

とはいえ、これが正しい値ということですので自分の回線は特に問題ないということになります。もう回線を負けたときや弾が当たらない時の言い訳にできませんね(苦笑)ラグが〜と言っていたのが恥ずかしくなります。実はラグなんて思っているほど無かったという。

でも、たまにPingが0になることもあるんですよ。さすがにうちの回線で0は無いような気がするんですが…。今度は低すぎる不具合じゃないのでしょうか?

マッチメイキング地域で確認するとPingが高い

Fortnite

メニュー画面のサーバー選択でもPing値が表示されますが、この画面で確認するとアジアで92msと表示されてます。以前は50msくらいだったのですが、低くなるどころか上がってます(笑)

あまりにゲーム中と差がありすぎますね。ゲーム中とは差が出るのは普通だと思いますが、ゲーム中のほうがあまりに低すぎて。

まぁ、参考程度にしておいたほうが良いのかもしれませんね。もしかすると今度は低すぎる不具合の可能性もありますのでちょっと様子を見ようと思います。