ドラクエビルダーズ1から2へのセーブデータ引き継ぎ特典とは?

ドラゴンクエストビルダーズ

ドラゴンクエストビルダーズ2の発売が予定されていますが、前作のドラクエビルダーズ1をプレイしている人は前作のセーブデータがある状態でビルダーズ2をプレイすることで引き継ぎ特典が受け取れるそうです。

ただ、引き継ぎ特典を受け取るには本編のラダトーム編をクリアしたセーブデータが必要なようです。ちょっと序盤をプレイしただけのセーブデータでは受け取ることはできませんのでご注意を。

スポンサーリンク

引き継ぎ特典その①伝説のビルダーの帽子

1つ目の引き継ぎ特典は伝説のビルダーの帽子です。

あの前作の主人公が被っていた青い帽子ですね。女主人公の場合は赤色の帽子です。

前作ではこの帽子はどうしても取ることができなくて、鎧と青い布の帽子という最高に合わない組み合わせになったりしていたのが嫌だったのですが(笑)

とは言っても前作と同じ格好を続編でもできるのは嬉しいものです。

引き継ぎ特典その②竜王の玉座のレシピ

2つ目は前作のボスでもあり、ドラクエ1のボスでもある竜王の玉座を作るためのレシピです。

あの竜の頭がついてる椅子ですね。

しかも、この玉座に座ってる間は姿が竜王に変わるようです(笑)竜王の城を完全再現もできそうです。

引き継ぎ特典が受け取りたい人は同じハードでDQB2を遊ぼう

当たり前ですが、同じハードにセーブデータが無ければ意味がありません。前作をPS4で遊んだのであればPS4でビルダーズ2も遊んでくださいね。

もし、PS4で遊んでいたけどビルダーズ2はスイッチで遊びたいと思っていて特典も受け取りたいならスイッチ版のビルダーズ1を今のうちにプレイしておきましょう(笑)

スイッチはただの移植ではなく追加要素も少しありますので、ほんの少し新鮮な気持ちで遊べるかもしれません。

スポンサーリンク