加入する?スイッチオンラインのサービス内容と料金プランについて

ニンテンドースイッチの有料オンラインサービス、スイッチオンラインが2018年9月から開始されます。

そのスイッチオンラインのサービス内容や料金について任天堂から正式に発表がありました。

今のところ予定されてるのは下記5つのサービスとなっています。

オンラインプレイ

ファミリーコンピュータ

セーブデータお預かり

スマホ向けアプリ

加入者限定特典

オンラインはPS4などと同じようにオンライン対戦、マルチプレイなどを遊ぶために必要になります。これまでは無料で遊べていましたが、9月からはスイッチオンラインに加入しなければプレイできなくなります。

ファミリーコンピュータはファミコンのソフトがスイッチで遊べるようになるようです。プレイ可能なソフトのラインナップは増えていくようです。

セーブデータお預かりはその名前の通りオンラインのストレージ上にセーブデータを保存できるサービスです。

スマホアプリは対応しているゲームと連携させてボイスチャットやメッセージのやりとりが行えます。

加入者限定特典についてはまだ詳細は公開されてないようです。

これらのサービスを利用するために料金を支払う必要が出てくるわけですが、価格は1アカウントにつき下記のようになっています。

1ヶ月:300円

3ヶ月:800円

12ヶ月:2400円

ひと月300円ですが1年で加入すれば1200円安くなります。ちなみに同じニンテンドースイッチを使う場合でもアカウントが違う場合はそれぞれ加入しないとスイッチオンラインは利用できないようです。

またファミリープランとして最大で8アカウントまで利用できるプランもあるようです。こちらは12ヶ月で4500円です。

価格はいずれも税込価格になってます。

以上がスイッチオンラインのサービス内容と価格になりますがどうでしょうか?

オンラインのマルチプレイを頻繁に遊ぶ人は加入が必須でしょうが、オンラインゲームをほとんど遊ばないのであれば必ずしも加入しなければならないことはない気がします。セーブデータのバックアップという意味で加入しておくと安心感はあるかもしれませんけどね。

ファミコンのゲームにはあまり魅力は感じないというのが本音です。ファミコン世代ではあるのですが、スイッチでまでファミコンを遊ばなくても良いかなと。ミニファミコンなどがありますので。

それよりはゲームボーイアドバンスとかのゲームが遊べるバーチャルコンソールを追加してほしいですね。WiiUでは遊べたので。ファミコンはお腹いっぱいです。

あとは加入者限定特典というのが気になります。これがPSplusのようにスイッチのソフトをフリープレイできたり、ソフトが割引されるとかだったら嬉しいですね。

私はスイッチではオンラインゲームは遊ばないので、すぐスイッチオンラインには加入せずにしばらく様子見しようかと思ってます。

まだこれからのサービスだと思いますので、もう少し魅力的なサービスが追加されたら加入したいと思います。

スポンサーリンク