PS5本体の使い方

【PS5】パフォーマンス優先と画質優先の設定とは?

ゲームイズベスト

PS5

PS5の本体設定にあるセーブデータとゲーム/アプリ設定のゲームプリセットの項目に「パフォーマンス優先と画質優先」という設定項目があります。この設定はどんな機能なのでしょうか。

スポンサーリンク

セーブデータが無い状態で新しくゲームを始める際にゲーム内の設定をあらかじめ自動で適用してくれる機能

PlayStation5

設定画面の説明にもありますがパフォーマンス優先と画質優先の設定は「ゲーム内の設定に画質優先かパフォーマンス優先にするか2つのモードが選択できるゲームで適用される設定」のようです。

このゲームプリセットの設定はセーブデータが無い状態のゲームを新しく始める際にゲーム内の設定をあらかじめPS5本体側で決めておける設定です。つまり、新しくゲームを始めた時に何もゲーム内の設定をいじってない初期状態でもある程度の設定を最初から決めておける機能です。

スポンサーリンク

パフォーマンス優先を選んだ状態で新規にゲームを始めるとどうなるのか?

PlayStation5

言葉で説明しても伝わりにくいので実際に試してみましょう。まず、パフォーマンス優先を選んだ状態で、まだセーブデータが無いFF7リバースを起動してみます。

FF7リバース

何も設定を変更していない状態で初回ゲーム起動時にグラフィックス設定の画面モードを確認してみました。パフォーマンスが選ばれていますね。

スポンサーリンク

私は何も設定していません。セーブデータがない状態でゲームを起動してタイトル画面でオプションを確認したらパフォーマンスが選ばれていました。このように新規に始めるゲームでも初期設定をあらかじめPS5側にパフォーマンスと画質のどちらを優先するか決めておけばPS5が勝手に初期設定を変更しておいてくれるというわけです。

じゃあ画質優先を選んだ状態で新規にゲームを始めるとどうなるのか?

PlayStation5

それでは今度は画質優先を選んだ状態で新規にゲームを始めてみましょう。もちろん先ほど起動した際に自動で作成されたFF7リバースのセーブデータは削除してから試します。

セーブデータを消した状態で新規にFF7リバースを立ち上げて、すぐグラフィックス設定を確認すると画面モードがグラフィックに設定されています。

スポンサーリンク

FF7リバース

もちろん私は何もFF7リバース内では変更していません。

このようにPS5側で画質優先かパフォーマンス優先か選んでおくとゲームを新しく始めた際に最初の初期設定を変更する手間が省けるわけです。

どのゲームを遊ぶときでもフレームレートを優先したいという人はパフォーマンス優先を選んでおけば新しいゲームを遊ぶときでもいちいち設定を変える必要がありませんのでラクです。

スポンサーリンク

自分の中での「ゲーム設定のプリセット」を決めておくといいですね。

ゲームのデフォルトが選ばれている状態だとゲームの初期設定がそのまま適用される

PlayStation5

画質優先でもパフォーマンス優先でもなく、ゲームのデフォルトという設定がありますが、これを選んでおくと遊んだゲームの初期設定がそのまま適用されます。

どのゲームにもデフォルトの設定がありますよね。それが一切変わらずにそのまま適用されます。ゲーム自体が画質優先ならグラフィックモードが選ばれるでしょうし、パフォーマンス優先のゲームであればパフォーマンスモードが選択されていると思います。

スポンサーリンク

まぁ、新しいゲームを遊ぶたびに変更するのは面倒ですからパフォーマンス優先か画質優先かどちらか選んでおいたほうがいいと思います。人それぞれ画質優先派、フレームレート優先派の人がいると思います。自分の好みで私はこっちしか選ばないというのがあれば、それを選んでおきましょう。

あくまでも設定が適用されるのはセーブデータがないゲームを始めるときだけ

パフォーマンス優先と画質優先の設定は新しくゲームを始めたときのゲームプリセットを決めておく設定です。ですのでセーブデータが無い新しくゲームを始める時に適用されます。ゲームの初期設定をPS5側であらかじめ決めておく設定になりますので。

その証拠にセーブデータが存在するゲームを2回目以降に起動した際、パフォーマンス優先を選んでおいたとしてもゲーム内の設定が画質優先になっていれば勝手に変わることはありません。あくまでも初回起動時(システムセーブデータが作られる時)にゲーム内のデフォルト設定をPS5側で選んでくれる設定です。

そうしないとゲームを起動するたびに設定が勝手に変わってしまいますからね。

スポンサーリンク

ゲームによってはPS5本体の設定が反映されないタイトルもある

今回は例としてFF7リバースを紹介しましたが、ゲームによってはPS5本体のパフォーマンス優先と画質優先の設定がゲーム内の設定に反映されないタイトルもあります。PS5本体設定はパフォーマンス優先を選んでいてもゲームはグラフィック優先になっていたり。

設定がどのように適用されるかはゲームによって異なりますと説明にもあるので、新しくゲームを始めてみてパフォーマンス優先のはずなのにフレームレートが低いなと感じたらゲーム内の設定をチェックしてみるといいと思います。

あと、セーブデータがないゲームを新しく始める時にだけPS5本体の優先設定が適用されると言いましたが、本体ストレージのセーブデータを消しても例えばオンラインゲームのようにサーバー上に進行状況が残ってるようなゲームだと異なる場合があります。絶対ではないと思っておきましょう。

スポンサーリンク

ゲーム内のグラフィック設定でパフォーマンスを選んだ後、PS5本体の設定で画質優先を選ぶと高解像度の高フレームレートを維持できるのか?

一部のゲームではゲーム内でパフォーマンスモードを選んで、PS5本体は画質優先を選ぶとフレームレートは高いままで画質が向上したという意見が出ているようです。この噂については別記事にて話してます。あわせてご覧ください。

-PS5本体の使い方