スポンサーリンク
モンハンライズ:大剣

【モンハンライズ】大剣でガードしても斬れ味を消費しないようにする方法

スポンサーリンク

モンスターハンターライズ

モンスターハンターライズでも大剣はモンスターの攻撃をガードすることが出来ます。ただ、ガードを使うと切れ味が下がるというデメリットがあるのでガードはあまり使わないほうがいいと言われることが多いです。特に今作は翔蟲もありますからね。

とは言ってもどうしても避けきれない時はガードを使いたいので、大剣でガードを使っても斬れ味が落ちないようにする方法を考えてみます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

百竜スキル「防御研磨術I」を発動できる大剣を使う

モンスターハンターライズ

ディアブロスの大剣、カイラライホーンのように百竜スキル「防御研磨術I」が使える大剣を使う方法があります。

防御研磨術がついているとガードしても切れ味が落ちなくなります。

百竜スキルですので時間制限も無しにずっとガードで切れ味を消費しません。ただ、使える大剣が限られているという事と、ガードタックルだと防御研磨術Iは適用されないのが問題です。

モンスターハンターライズ

ガードタックルはあくまでも攻撃扱いになるみたいですね。ガードタックルで敵にダメージが入ると斬れ味を消費していました。

スキル「剛刃研磨」を装備する

モンスターハンターライズ

武器を砥石で研磨すると一定時間、切れ味が下がらなくなる剛刃研磨というスキルを使う方法もあります。レベル3なら90秒間、切れ味が下がりません。剛刃研磨の効果が発動してる間は切れ味ゲージが白く光りますので、チェックしておきましょう。

最初に紹介した百竜スキルの防御研磨術Iとは違い、剛刃研磨はガードだけではなく攻撃時の切れ味消費も無いです。もちろんガードタックルでも消費しません。ただ、時間制限と砥ぐ手間がありますが。

砥ぐのは研磨珠をつけて砥石使用高速化をレベル3にしておけば1回で研げますので充分カバーできるかなと。

モンスターハンターライズ

剛刃研磨を使うなら研磨珠は必須でしょうね。

でも、剛刃研磨の装飾品ってスロ2が必要なんですよ。ちょっと勿体ない。

とまぁ、これらの方法で大剣でガードした時に斬れ味を消費しないようにできますが、あまりオススメはできないというところが正直な意見ですね。百竜スキルは使える大剣が限られますし、剛刃研磨は2スロですし。

個人的には切れ味の消費は諦めて砥石使用高速化を使うのが無難かと思います。こっちは1スロですからね。余ることも多いですし、何をつけるか悩む人も多いでしょうから。

以上です。

モンハンライズ:大剣
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームイズベスト | ゲーム・エンタメ情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました