激安キャプチャーボード「Basicolor321」の画質をPS4のシェア機能と比較してみた!

BasiColor HSV321 ARX321 キャプチャーボード

Macでも使える安いキャプチャーボードを探していたら「Basicolor321」というキャプチャーボードを見つけました。

ただ、本当に使えるのか、画質は良いのか心配だったんですよ(笑)アマゾンの商品名がメチャクチャだったので。

Basicolor321ARX321HSV321、と商品名がバラバラだったり、「けいれん流れ」とか意味の分からない言葉が書かれていたので。

でも、思い切って買ってみたところ、ちゃんと映りました(笑)

そこで今回はPS4のシェア機能(720p)と、Basicolor321(720p)の画質を動画で比較してみたので結果を紹介します。※我が家のPS4はProではないので720pしか対応していません。そのためBasicolor321も720pで録画しています。

スポンサーリンク

キャプボARX321とPS4のビデオクリップの画質を並べて比較してみよう

今回の比較にしようしたゲームはロックスター・ゲームスのレッド・デッド・リデンプション2になります。キャンプ内の移動とイベントシーンを録画しています。

動画の画面左が今回購入したキャプチャーボードARX321になります。(※アマゾンのメーカー型番がARX321と記載されていましたので、動画ではARX321と記載しました。)

画面右がPS4のシェア機能で録画したビデオクリップです。どちらも解像度は720pになっています。フレームレートは30fpsです。

どうでしょうか。若干、PS4よりARX321の方がシャープですかね。PS4の方がモヤッとしている印象です。

OBSなどキャプチャーソフトの設定でシャープの数値を変更すればPS4くらいに変えることは可能ですので、そこまで気にしなくていいでしょう。

PS4の録画機能くらいの画質でも充分だという方にはオススメのキャプチャーボードだと思います。価格も1万円くらいですからね。

1080pで録画した動画

試しに1080pでも録画してみました。720pよりは綺麗になっているかと思います。

キャプチャーソフトの設定でもう少し綺麗にできるかもしれませんが、デフォルトの状態で録画しています。

※うちのPS4だと720pしか録画できないので1080pでのPS4との比較はできませんでした。すみません。

TreasLinのキャプボとBasicolorは何が違うの?

そういえばBasicolorのキャプボと見た目がほとんど同じ「TreasLin」というメーカーのキャプボがあったんですよ。

どこが違うのか気になっていたのですが、アマゾンのカスタマーQ&Aに下記の書き込みがありました。

TreasLinというメーカーのものとこちらのものがありますが、同じように見えるのですが、どうなのでしょうか

どちらも買いましたが同じものです。
外箱や付属品も同じものが同梱されていました。

確かに同じように見えますね〜
treaslinを実際使ったことが無いので、外見が同じとしか言えないです。
PCで認識させた時、Mira boxってなってました。
制作元が同じでOEM供給してるんでしょう。

引用元:Amazon.co.jp: カスタマー Q&A

どちらも買ったという方が同じものでしたと書かれていますね。私はレビューの数がBasicolor321の方が多かったのでそっちを買いました。

キャプチャーボードが欲しいけど、あまり高いものは買いたくない、でもHDMIでPS4くらいの画質は出したい、という方は使ってみてください。

別にレビュー記事も書いてますので貼っておきますね。