つまらない?微妙?絶体絶命都市4が楽しめるかどうか判断する基準

絶体絶命都市4Plus 体験版

絶体絶命都市4の発売前情報や体験版などをプレイしてみて、つまらない、微妙と感じた人もいるかもしれません。

絶体絶命都市シリーズをプレイしてきた人なら楽しめると思いますが、今作で初めて絶体絶命都市をプレイする人は面白くなさそうと感じてしまった人もいると思います。

そこで今回はこんな人なら絶体絶命都市4が楽しめる、逆にこんな人は絶体絶命都市4は楽しめないかも、というのを考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

絶体絶命都市4が楽しめるタイプの人

人間ドラマ、アドベンチャー好き

絶体絶命都市4Plus 体験版

絶体絶命都市4は自然災害から生還することが目的のゲームですが、その中でも色々な登場人物たちとの交流があります。主人公たちに協力的な人もいれば、敵対心丸出しの人もいたります。

絶体絶命都市4の登場人物も個性的で会社をリストラされたけど家族に言い出せずに公園に出勤してるサラリーマンや、新米の教師、いじめっ子、いじめられっ子、デザイナーとして自分のアパレル店を出店した直後に被災してしまった人などなど。

災害だけでなく、こういった登場人物たちとの交流もあります。会話ではたくさん用意されてる選択肢の中から自分で好きなものを選んで話せますし(おふざけ選択肢も用意されてる)、過去作では選択肢によってルート分岐も用意されていました。

ただのサバイバルアクションではなく、アドベンチャーゲームとしての要素も含んでいます。一応、自然災害ですが、おそらく今作も人が起因の人災です。この地震が起きてしまった理由も主人公が解き明かすことになるのでしょう。この辺も絶体絶命都市シリーズ恒例の面白さです。

ゲームを遊びながら災害について学んでみたい人

絶体絶命都市4Plus 体験版

どうしても絶体絶命都市と聞くと選択肢の多さや鬼畜な選択肢、おふざけ選択肢が魅力と言う人が多いですが、一番の魅力は震災についてゲームを遊びながら勉強できる点です。

ゲーム内では現実でこんな災害が起きたらまず何をするべきなのか、災害マニュアルで解説をしてもらえます。

現実で災害が起きたらまず何をしたらいいのか、どこに行けば良いのか知ってますか?

なかなか災害時の行動について勉強しておこうと思ってもテキストを読んだりしないものです。絶体絶命都市4ならゲームで手軽に震災時の行動について学べます。震災のマニュアルについてはおふざけなしで正しい内容となっています。

一本道、リニアなゲームが好き

今作はおそらく過去作と同様に基本は一本道のゲームだと思います。ビルや公園など寄り道できる場所が用意されてると思いますが、GTAのようなオープンワールドでは無いと思われます。

過去作では一本道でさっきまでいた場所はビルが倒壊して戻れなくなったりしますし。オープンワールドのような自由さはありませんが、代わりに(?)選択肢の多さによる会話の自由さがあります(笑)

オープンワールドゲームばっかりで何をしたらいいのか分からない、無駄に広いゲームが多くて嫌だと感じてる人もいると思いますのでそういった人には良いと思います。

逆にオープンワールドじゃないと満足できないという人は物足りないかもしれませんね。

絶体絶命都市4の体験版や巨影都市をプレイしてみて判断するのもアリ

絶体絶命都市4を買おうかどうか悩んでる人はPSストアの体験版をプレイしていないのであれば、実際にプレイしてみてください。

もし、体験版だけで判断できないならゲーム実況者の動画を見てみたり、絶体絶命都市のグランゼーラとバンダイナムコが出した巨影都市というゲームの実況を見てみるのもいいと思います。

巨影都市

巨影都市は自然災害ではなく、ウルトラマンのような巨大ヒーロー達から逃げるゲームですが、似ているゲームになりますので。

選択肢の豊富さやゲーム性は近いものがあると思いますよ。