【CoD:MW】エイムアシストの違いがよく分からないんだが・・・【標準・実験的・Enhanced】

Call of Duty: Modern Warfare - 2v2 Alpha
アルファの時点では標準、実験的、Enhancedの3種類でしたが、ベータから「通常、精密、フォーカス」の3種類に変更され説明文も追加されました。

Call of Duty Modern Warfareの2v2モード「ガンファイト」アルファではエイムアシストに種類があるようでした。エイムアシストの設定を見ると「標準・実験的・Enhanced」の3種類があります。

標準はまぁ、標準というだけあって過去作と同じようなエイムアシストだと思われます。敵に少し照準が吸い寄せられたり、敵にレティクルが重なると感度が下がるやつですね。これがあるおかげでパッドのスティック操作でもエイムができるわけです。

問題は「実験的」と「Enhanced」なんですよ。まったく違いが分からなかったので現時点で分かっているエイムアシストの違いを調べてみました。

(ただ、現時点の情報では信ぴょう性に欠けるので、違うかもしれないと思っておいていただけたらと思います。今作も国内はSIEが担当していると思いますので製品版が発売されたら問い合わせてみようかと思います。)

スポンサーリンク

エイムアシスト「実験的」は敵の移動速度を考慮してアシストが適用される?

どうやら海外の方がいうには実験的のエイムアシストは敵の移動スピードを考慮してエイムアシストがかかる仕組みとなっているとか。(本当かどうか分からないので、あくまでも「らしい」というくらいにしておいてもらえると助かります。

標準のエイムアシストよりも動いてる敵に照準を合わせやすくなるということですよね。自分で試してみると言われてみれば動いてる敵にも合わせやすかったような…。いや、ごめんなさい。正直、違いが分かりませんでした(笑)

でも、仮にこれが本当なら標準のエイムアシストを使う必要が無くなりますよね。標準を選ぶ必要がないような…。

どこか他の部分で標準のエイムアシストよりも劣る部分があるのかもしれません。

エイムアシスト「Enhanced」はエイムが少しズレてミスしたときに補正がかかる?

Enhancedの方は少しエイムがズレてしまった時に補正がかかるといわれてるようです。この情報も実験的と同様に本当か分からないので、違う可能性もあると思っておいていただけたらと思います。人によっては敵と敵が重なった時に片方にしかアシストが効かないようになると言われてる方もいましたので。

仮にエイムが少しズレてミスってしまった時に補正がかかるのが本当だとしたら、照準を敵に合わせようとしたけど敵の少し右にズレてしまった時などにほんの少しだけ左に戻してくれるということなんですかね。

普通のエイムアシストと変わらないような気もしますが、吸い寄せられるというよりは「補正」という意味合いが強いのかもしれません。基本はプレイヤーの操作だけど少しズレた時だけ合わせてあげるような?

うーん、自分でも言っててよくわかりません。

公式からエイムアシストの違いが発表されるのを待つか、製品版発売までに詳しい違いが発表されなければSIEに問い合わせてみようかと思います。MWの開発元はアクティビジョン(IW)ですが、国内はSIEで問い合わせ可能だと思いますので。

もしくは製品版でボット相手やカスタムマッチでゆっくり確認してみてもいいかもしれません。

アルファの時点では標準、実験的、Enhancedの3種類でしたが、ベータから「通常、精密、フォーカス」の3種類に変更され説明文も追加されました。