PR ポケモンピカブイ

【ポケモンレッツゴー】赤いラインが見える。野生でサイズが大きいポケモンの見分け方。

2018年11月16日

モンスターボール

ニンテンドースイッチのポケモンレッツゴー ピカチュウ・イーブイ(略して、ピカブイ)では野生のポケモンの大きさが違います。高さが高かったり、低かったり重さが重かったり軽かったり。

広告

その中でも特にポケモンのサイズが大きいものはフィールドにいる時に判断することができるようです。

そこで今回はポケモンレッツゴーでサイズが大きい野生のポケモンの見分け方を紹介します。

フィールドにいる時にポケモンの体を赤いラインが囲っている

ポケモンレッツゴー

画像のピカチュウは通常よりもサイズが大きいピカチュウです。

広告

フィールドにいるときにピカチュウの周りを赤いラインが囲っていますよね。ラインと言いますか、風が巻き上がってるといいますか。表現が難しい。

このポケモンは大きいようです。捕獲画面に移行すると「BIG! おおきい」と表示されます。

ポケモンレッツゴー

捕まえて確認すると確かに大きいです。

広告

私の相棒のピカチュウは高さが0.34mで重さが5.00kgですが、この野生のピカチュウは高さが0.55m、重さが8.89kgとなっています。

ポケモンレッツゴー

また、サイズの大きいポケモンは捕まえたときのサイズボーナスが入るようになっているようですよ。

手持ちにしたいポケモンなら同じポケモンでもサイズの大きなポケモンを探してみるのもいいと思います。

広告

青いラインのポケモンは小さい

逆に青いラインが表示されてるポケモンは通常よりも小さいサイズのポケモンのようですね。

捕獲画面に移行するとSMALLと表示されましたので。

トキワの森ぐらいからサイズの違うポケモンが出現するようになりました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ポケモンピカブイ