【買う?買わない?】私がメタルギアサバイブを買おうと思った理由

METAL GEAR SURVIVE

小島監督がいない、監督が作っていないメタルギアサヴァイブが発売されますが、皆さんは製品版メタルギアサヴァイブは買うつもりですか?

ベータテストが1月18日から実施されましたので私はプレイしてみました。ベータ版のco-opをプレイしてみて、最初は製品版は買わなくてもいいかなと思っていました。

ところがベータ版の感想記事を書いてるうちに製品版をプレイしてみたくなってきました。

そこで今回は私がメタルギアサバイブの製品版も買って遊んでみようと思ったわけをお話しします。

スポンサーリンク

これまでのメタルギアとは違った視点で楽しめるのかもしれない

METAL GEAR SURVIVE

最初はどうしても過去のメタルギアソリッドシリーズと比べてしまって楽しめないと思っていたんです。ゲーム自体は決して悪くないと思うんですけどね。

でも、ベータ版では遊べなかったキャンペーンなら、もしかしたら考え方を変えれば楽しめるのかもしれません。

キャンペーンのストーリーはメタルギアソリッド5グラウンドゼロズの最後にマザーベースが崩壊して、スネーク達は撤退。そしてマザーベースに取り残されてしまった兵士たちの物語になります。これが意外と楽しめるんじゃないかと思うんです。

もちろんスネークは操作できませんし、いつものキャラは出てきません。出てきてもオープニングに姿が見えるくらいでしょうね。

そこで兵士たちの視点になって、どんな風にスネーク達のことを思うのかが気になります。

マザーベースに残された兵士達はスネークのことをどう思うのか

ボスは俺たちを置いて先に逃げやがって!元の世界に戻ったら覚えてろよ!と思うのか、絶対にこの異世界から脱出してボスのところに帰るんだ!と思うのか。

サバイブの話は旧マザーベース崩壊後の話ですのでビッグボスが寝てる間の話ですよね。サバイブのクリア後はこの兵士達はどうなるのか。ボスの元に戻るのか、それとも異世界に取り残されるのか。あの兵士達が今後どうなるのか気になるといえば気になります。

メタルギアという名前なんだけど、スネーク達とはそこまで関係がないまた別の話です。こう考えればそこまで嫌じゃないかなと思うんです。

まぁ、サバイブの展開は小島監督が用意したわけではありませんので、この辺りを考えすぎると楽しめなくなりそうですけどね。昔発売されたメタルギアソリッド ポータブルオプスのような感覚で楽しめれば良いかと。あれは好きなので。

もしかしたら面白いと思えるかもしれませんし。やっぱり実際に遊んでみないと面白くないかどうかって分からないと思うので私は製品版を買ってやってみるつもりです。

追記:なんかよく分からなくなってきました。

買ってやってみるつもりですと言った後でまた考えが変わりそうになってます。すみません。

ゾンビ?クリーチャー?こんなのメタルギアじゃない!と思ったけど、実際に遊んだらゲーム自体は良い。

でも、やっぱりメタルギアじゃない!とは言っても気になるストーリー。

しかし、小島監督が書いたシナリオじゃない。でも、ポータブルオプスはアリだった。

とは言っても、あれはスネークもいたし、普通の内容だった。

どうしたらいいのか分からなくなってきました。。。ちょっと混乱してます。