PR

【ライズオブザローニン】流派の切替方法と有利不利の見分け方

Rise of the Roninで流派をセットする方法、流派を戦闘中に切り替える方法、流派と敵の武器の相性を見分ける方法を説明します。

流派をセットする方法

Rise of the Ronin

まず、メニューを開いて「装備」から「主武器・流派」を選んで使う武器と流派を設定しましょう。

流派を切り替える方法

Rise of the Ronin

流派を戦闘中に変更するにはR1ボタンを押したまま右スティックを左・下・右のどれかに傾けて切り替えます。画像だと左に右スティックを傾けると「人」で、下に傾けると「地」で、右は「天」に切り替わります。

流派と敵の武器との相性

Rise of the Ronin

TIPSにもありますが、流派は主に天、地、人の分類に分けられており、

  • 【天】刀など通常武器に有利。サーベルなど軽武器に不利。
  • 【地】大太刀など重武器に有利。刀など通常武器に不利。
  • 【人】サーベルなど軽武器に有利。大太刀など重武器に不利。

と、なっています。

戦闘中に敵の武器と流派の相性の見分け方

相性が決まっているとは言え、咄嗟のときには焦って見分けるのが大変かもしれません。でも敵の頭上、体力ゲージの右に相性が表示されていますのでチェックしましょう。

まず、有利な場合は青い上向きの印が表示されます。

Rise of the Ronin

次に不利な場合は下向きの赤い表示が出ます。

Rise of the Ronin

白い上下の表示が出る場合は対等と思っていいかと思います。

Rise of the Ronin

天と地と人の流派を装備しておけば、とりあえずどれかに有利に戦えますので、戦う敵の頭上を見て青いアイコンが出るようにR1ボタンを押しながら右スティックをこねくり回してください。(頭上だけでなく画面右下に表示されている流派のアイコンにも有利不利のマークが表示されています。こっちを見てもokです。)

もし、まだ流派を持っていなくて不利になってしまう場合は坂本龍馬や桂小五郎などの味方キャラと操作を変更して有利な流派を持つキャラで戦うのもありですよ。