PR PS5本体の使い方

PS5を買うなら中古より新品がオススメの理由

2024年2月13日

PS5

PS5本体も普通に購入できるようになってきました。ですが、PS5は高いので新品を買わずに少しでも安くなる中古を買おうかと思ってる人もいると思います。

でも、私としてはPS5を買うなら中古ではなく、新品がオススメだと思います。今回はその理由を説明します。

念のために書いておきますが、中古品を否定するわけではありません。お店で動作確認に清掃はしっかり行われていると思いますし。ですが、どちらかと言えば新品を買った方が私は安心だと思うので、その理由を書いていきます。

広告

新品なら保証がある

まず一番はこれですね。新品なら保証があります。それに中古よりは新品の方が買ってすぐ故障してしまうという可能性は絶対に低いはずですので。

よほど運が悪いと新品でもハズレを引いてしまう可能性はあるかもしれませんが、それも中古よりは確率が低いでしょうし。

広告

やっぱり工場から出荷されて誰も触っていないPS5と誰がどんな使い方、扱いをしたか分からない中古よりは新品の方が安心感が違うと思います。それに前のユーザーは一人とは限りません。前の前の人までいたかもしれませんし。

中古だと前の持ち主がどんな扱い方をしていたか分からない

中古だと自分の前にそのPS5を使っていた人がいるわけです。その前ユーザーがどんな人か分かりませんよね。農作物の「この野菜、私達が作りました!」のように「このPS5、買取に出される前は私が使ってました!」のように顔が見えるわけでもありません。(意味不明)

それにたとえ顔が見えたとしてもどんな扱い方をしていたか分かりませんよね。きちんとメンテして丁寧に扱うような人ならまだいいですが、乱暴に扱う人も多いです。落とした可能性もあるでしょう。友達のゲームの取り扱いを見て、丁寧に扱う人もいれば雑な人もいたはずです。

中古で前に使っていた人が雑な扱い方をしていたらちょっと怖いですよね。本くらいならまだいいですが、PS5だと故障の可能性も上がってきます。ただでさえ高い買い物です。安心感がある方がいいと思います。

広告

中古はコントローラーなど付属の周辺機器の劣化がある

PS5本体は丁寧に扱われていたとしてもコントローラーのような周辺機器は消耗品といってもいいくらいです。ほとんどゲームをやらずに放置されていて買取に出されたならコントローラーの劣化は少ないかもしれませんが、ゲームでそこそこ遊んでいれば劣化はあります。(保管環境の差は出るかもですが)

それにコントローラーとなると本体と違って手に持って使うものですし、前の持ち主がどんな使い方をしていたか分かりません。ネットを見てるとコントローラーを怒って投げる人も多いです。

ただでさえ、PS5のコントローラーは高いです。PS5を買ったのにすぐコントローラーが不具合で使えなくなり、新品のコントローラーを買うとなると最初から新品の本体ごと買っておけばよかったとなりかねません。

新品なら次世代機、PS6が出るまで修理が不要の可能性が高い

新品なら自分が大切に扱っていれば壊れずに次世代機、PS6が出るまで使い続けられる可能性も高いと私は思います。

広告

実際にPS4の時は新品で購入しましたが、電源が入らなくなったりゲームが読み込めないような致命的な問題はありませんでした。PS4を発売日に新品で購入し、PS5が発売されるまで遊び続けることができ、PS5が発売された後にPS4を買取に出してPS5を買うということができました。

新品でも当たり外れはあるとは思いますが、中古よりは当たりを引ける可能性は高いと私は思いますよ。

長く安心して遊び続けたいなら新品がオススメ

PS5を買ってPS6が出るまで遊び続けるつもりならやっぱり新品がおすすめだと思います。高い買い物ですし、本体だけでなくコントローラーなど付属品が壊れて買い直すことになる可能性もあります。コントローラーも純正で1万円くらいしますので、気軽にポンポン買うのもどうかと思いますし。

それに中古と新品でそこまで価格差が無いのも理由の一つです。これが半額以下のようなことがあれば中古も考えますが、そんなに変わらない場合が多いですし。(というか安すぎは怖い笑)

中古だと前の持ち主がどんな人か、どんな使い方をしていたか分からないというのは怖いと思います。長く使うことになると思うので安心して使える新品をオススメします。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥66,980 (2024/05/29 23:02時点 | Amazon調べ)
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-PS5本体の使い方