CoD:Vanguard

【CoDヴァンガード】デッドゾーンを変更する方法【スティック・R2L2トリガー】

スポンサーリンク

コールオブデューティーヴァンガード

CoDヴァンガードでコントローラーのスティックとR2L2トリガーのデッドゾーンを変更、調整する方法を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スティックのデッドゾーンを変更する方法

コールオブデューティーヴァンガード

設定を開いてコントローラーの項目にある「左、右スティックの最小入力無効値」を変更しましょう。

最小入力無効値の数値が小さくなるほど少しスティックを傾けただけで反応するようになります。

ただ、スティックのドリフト(触ってないのに勝手に動く)も起こりやすくなりますのでご注意を。

L2,R2トリガーのデッドゾーンを変更する方法

コールオブデューティーヴァンガード

コントローラーのL2ボタンとR2ボタンのデッドゾーンも調整できます。

少し押し込んだだけで反応するようにしたり、深く押し込まないと反応しないように設定したりできます。お好みに合わせて調整してみましょう。

以上です。

CoD:Vanguard
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームイズベスト | ゲーム・エンタメ情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました