CoD:BOCW

CoDBOCW:AK-47のカスタムを考えてみた(オススメのアタッチメント)

スポンサーリンク

AK-47

CoD:BOCWのアサルトライフル、AK-47にオススメのアタッチメントを紹介します。

ベータ時点での情報になりますので、製品版では異なる部分がある可能性がございます。ご了承ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マズルブレーキ7.62

Call of Duty: Black Ops Cold War

AK47は反動が少し強いのでマズルブレーキで垂直反動を抑えてあげましょう。効果は+5%ですが狙いやすくなります。

15.5″テイクダウン

Call of Duty: Black Ops Cold War

テイクダウンで射程距離を伸ばしてあげましょう。マズルブレーキとフォアグリップで反動を少し抑えてあるので中遠距離も狙いやすくなります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォアグリップ

Call of Duty: Black Ops Cold War

フォアグリップで水平の反動も抑えてあげます。

ウォーデンタイトグリップ

Call of Duty: Black Ops Cold War

ウォーデンタイトグリップでADS速度も上げましょう。ARはSMGに比べてサイトを覗き込む速度が遅いのでこれでカバーします。ついでに被弾時も安定してエイムができるように。ダッシュ速度は少し遅くなりますが、これくらいなら良しかなと。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コマンドアセンブリ

Call of Duty: Black Ops Cold War

ストック、コマンドアセンブリで射撃中とADS中の移動速度を上げます。ARはSMGに比べてストックが無いと棒立ちで撃つことになってしまうのでストックはなにかしら必須かと。腰撃ちの命中率は下がりますが、ARですので基本的にはADSして戦う前提でカスタムしてます。

マイクロフレックスLED

Call of Duty: Black Ops Cold War

ここからはワイルドカード、ガンファイターを使ってアタッチメントのスロットを増やした場合のカスタムです。AK-47はアイアンサイトでも狙いやすいと思いますが、せっかくですのでマイクロフレックスのサイトもつけましょう。シンプルで狙いやすいです。

ステディエイムレーザー

Call of Duty: Black Ops Cold War

基本的にADSして戦うので腰撃ちはあまり考えていませんが、せっかくスロットが空いてるならステディエイムレーザーもつけて腰撃ちも上げておきましょう。命中率が高くて悪いことはないので。

40Rd

Call of Duty: Black Ops Cold War

拡マガの40Rdで装弾数を増やしましょう。これで連戦が捌けます。リロード速度は遅くなりますが、私の考えでは装弾数が多いほうが戦いやすいと思うので、こっちを優先しました。

とまぁ、こんな感じでしょうか。どうしてもARはXM4もそうですが、カスタムが似てしまいがちです。。。

CoD:BOCW
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームイズベスト | ゲーム・エンタメ情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました