ゲーム用語

ゲームにおけるクロスプログレッションとは?

ゲームイズベスト

クロスプレグレッション

近年、ゲームのプレイスタイルは大きく進化しており、その中でも「クロスプログレッション」という機能が注目を集めています。この機能は異なるプラットフォーム間でゲームの進行状況やデータを共有できるというもので、プレイヤーに多くのメリットをもたらしています。今回はクロスプログレッションの概要やメリット、具体例について詳しく解説します。

スポンサーリンク

クロスプログレッションとは?

クロスプログレッションとはプレイヤーが同じゲームを異なるデバイス(例えば、PC、コンソール、モバイル)でプレイしても、ゲームの進行状況やデータが共有され、継続できる機能を指します。

これによりプレイヤーは自宅のPCでゲームを始め、外出先ではモバイルデバイスで続きを楽しむといった柔軟なプレイが可能になります。

クロスプログレッションの仕組み

クロスプログレッションは主にゲーム内アカウントを統一して管理することで実現されます。

例えば、特定のゲーム会社のアカウントにログインすることでプレイヤーのデータがクラウドに保存されます。これにより、どのデバイスでも同じ状態でゲームを続けることができるのです。

スポンサーリンク

クロスプログレッションのメリット

クロスプログレッションには多くのメリットがあります。

柔軟性の向上

プレイヤーは自分の都合や環境に合わせて、どのデバイスでもプレイを継続できます。例えば、自宅では大画面のテレビでコンソールゲームを楽しみ、外出先ではスマートフォンで同じゲームを続けることが可能です。

継続的なゲーム体験

一度始めたゲームを途中でやめても別のデバイスで続けることができるため、ゲーム体験が途切れません。これによりプレイヤーは常に最新の進行状況を維持することができます。

データの一貫性

進行状況やアイテム、キャラクターレベル、実績などのゲームデータが統一されているため、どのプラットフォームでも同じデータを使用できます。これによりプレイヤーは複数のデバイスで遊んでも混乱することなく、一貫した体験が得られます。

スポンサーリンク

クロスプログレッションの具体例

クロスプログレッションをサポートしているゲームは増えており、代表的な例として以下のようなタイトルがあります。

【フォートナイト】エピックゲームズが提供する人気バトルロイヤルゲームでPC、コンソール、モバイル間でのクロスプログレッションが可能です。エピックアカウントにログインすることで、どのデバイスでも同じ進行状況でプレイできます。

【エーペックスレジェンズ】リスポーンエンターテインメントが開発したこのバトルロイヤルゲームも、クロスプログレッションをサポートしています。EAアカウントを通じてデータが同期され、異なるデバイスでのシームレスなプレイが実現します。

また、VALORANTのCS版が発表されましたが、VALORANTもPCとCS間でゲームの進行状況を共有可能と発表されています。

スポンサーリンク

まとめ

クロスプログレッションはゲームプレイの柔軟性と一貫性を大幅に向上させる機能です。異なるデバイス間で進行状況やデータを共有できるため、プレイヤーはどこにいても好きなデバイスでゲームを楽しむことができます。これによりゲーム体験がより快適で一貫したものとなり、プレイヤーの満足度も向上するでしょう。

今後もクロスプログレッションをサポートするゲームは増えていくと予想され、ゲーム業界における重要なトレンドの一つとして注目されています。

-ゲーム用語