FPSの名言「引くこと覚えろカス」の意味とは

引くこと覚えろカス

FPSで「引くこと覚えろカス」という名言を聞いたことありませんか?

しばらくFPSを遊んでいる人なら誰しも一度は聞いたことがあると思います。意味はそのままですが、

何も考えずに突っ込むな
無理に突っ込んでデスするな
状況を見て無理な戦いはするな
勝てないと思ったら引け

こんなところでしょうか。

スポンサーリンク

FPSが下手な人って無理に突っ込んでしまいがち

私も含め、FPSが上手くない人って何も考えずに突っ込んでしまいがちなんですよね。敵が何人もいる場所に突っ込んだり、遮蔽物もない場所で戦おうとしたり、撃ち勝てないと思っても逃げずに戦おうとしたり。適切に状況を判断できません。敵からしたら良い養分でしょうが(苦笑)

「引くこと覚えろカス」という言い方はちょっとキツめかもしれませんが、凄く大事なことなんですよね。特にチームデスマッチなどは無理して突っ込んで無駄にデスしてしまうと味方にも迷惑ですから。引かなくても返り討ちにできるくらい上手くなれば良いなんて人もいるかもしれませんが、どんなに上手くても2人以上が相手だとキツイでしょう。やっぱり引き際って大事だと思うんですよね。

引くこと覚えろカスと言われるとちょっと酷いので、オブラートに包むなら、無理な戦いはしない。逃げることも大事だよ。有利な状況で戦うことを心がけよう。こんなところでしょうか。

引くこと覚えろカス。人に対して言うのは良くないでしょうが、自分自身に使うのは良いと思いますよ。引くことを覚えてデス数を減らしていきましょう。私も無理せず逃げます(笑)

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

渡瀬公一

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人の渡瀬公一(ワタセコウイチ)です。FPSが大好物。CoDWWII発売が楽しみ!※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。プロフィール画像は素材サイトぴよたそ。