PS4版GTAオンラインの拡張要素が発表!プレイ人数やキャラクリエイトなど。

gtaonline_20141210

日本では12月11日発売予定のPS4版グランドセフトオート5に収録されるオンラインモード「GTAオンライン」のプレイ人数やキャラクタークリエイトなどの拡張要素が発表されました。

オフラインでもFPSモード動物になれる果実の追加など面白い要素が追加されました、オンラインにも4つ凄くなったポイントがあるようです。

一体どんなところが凄くなっているのでしょうか。

photo credit: AXLiberty via photopin cc

スポンサーリンク

GTAオンラインは最大30人でプレイできる

フリーモードなど最大人数は30人でプレイすることができるようです。ほぼPS3の倍になるようですね。

GTA5はマップが広いのでPS3版などは孤立してしまう事がありました(笑) これだけ人数が多ければフリーモードでウロウロしていても何かしら他のプレイヤーと関わることになりそうですね。

30人でレースをしたり、山からスカイダイビングもできます。PS4ならシェア機能があるので、面白い映像が撮れたらYouTubeに投稿しても良いでしょう。

人数は多ければ多いほど面白いでしょうから楽しみです。

FPSとTPSの切り替えが可能

フリーモードなどプレイ中に視点の切り替えも可能のようです。一人称視点でプレイしたり、三人称視点でプレイしたりできます。

私はせっかくならFPSモードで遊びたいですね。本当にロスサントスの世界をうろついている気分を味わえそうです。

PS3版で散々、GTAオンラインを遊びつくした人もまだまだ新鮮な気持ちで遊べそうですね。

キャラクタークリエイトも凄くなってる

オンラインモードは本編のフランクリンなどは使えません。自分でキャラクターを作る必要があります。

PS4版はこのキャラクタークリエイト機能も強化されてるようです。

私はPSO2など自分のキャラクターが作れるゲームが好きです。PS3版GTAオンラインでも悩みまくりましたが、PS4版もじっくり悩んでキャラクターを作ろうと思います。

また、PS3版で使っていたキャラも1回のみキャラクタークリエイトで使う事ができるそうです。PS3版のキャラが気にいっているのであればそのまま使うのもアリだと思います。

使える小道具の数が増えてる

レースなどのクリエイトに使える小道具、ギミックの数が増えているようです。

現時点で1000万個くらいのレースなどのジョブが作られているようですが、新しい小道具の追加により、さらに面白いジョブを作る人が現れそうですよね。

FPSモード限定でデスマッチなどをすることもできるようですし、GTAオンラインは最高のFPSゲームになってしまうかもしれませんね。

一度PS3版をプレイした人にもPS4版をプレイしてほしい

これだけの追加要素があると、ただの移植とは言えないと思います。本編も含め、オンラインも新作と言っていいレベルではないでしょうか。

PS3版をやり尽くした人も是非PS4版をプレイしてみてください。きっと新鮮な気持ちでプレイすることができるでしょう。

【PS4版GTA5関連記事】

スポンサーリンク