ゼルダTotk発売前情報・購入ガイド

ティアキンはブレワイの続きなのか?時系列やストーリーの世界線を確認【ゼルダの伝説ティアーズオブザキングダム】

ゲームイズベスト

ゼルダTotK

ゼルダの伝説ティアーズオブザキングダムは前作ブレスオブザワイルドと関係があるのか?

スポンサーリンク

時系列や物語の世界線について確認してみます。

ティアキンは前作ブレワイのED後からしばらく経った後の話

ティアーズオブザキングダムの時代は時系列でいうと、ブレスオブザワイルドのクリア後からしばらく経った後の話です。そのため、舞台はブレワイと同じになるようです。(もちろん追加要素もあります)

開発者インタビューによると、前作で一度エンディングを迎えた後の世界を遊ぶことを実現したかったとか。

強くてニューゲームでもなく、クリア後のフリーモードでもなく、同じ舞台で新しいストーリーが始まるというわけですね。

スポンサーリンク

ティアキンはブレワイの使い回し?という考えについて

ネット上では使い回しという意見も聞きますが、私としては好みの続編スタイルです。例えるなら他社のゲームですが、FF10と10-2みたいな感じ。10-2も10のエンディング後の話でしたからね。基本的には同じフィールドですが、多数の追加要素が盛り込まれていました。

こういった前作を引き継ぐタイプの続編って全てが一新される続編とは違った面白さがあって私は好きです。

エンディング後もサブクエを回収したり、収集要素やマップを隅々まで探索したり、遊ぶことが多いのですが、その後どうなるんだろう?どうなったんだろう?という変化ってそこまで見れないじゃないですか。

ブレワイ→ティアキンの変化を楽しむ

ティアキンなら一度平和が訪れた後に世界がどう変わったのかが見れるので楽しみです。フィールドを回りながら、イチカラ村もこんなに発展したんだ!とか、プルアが大人に戻ってる!とか。(成長?と言ったほうがいいのか?)

スポンサーリンク

こういうちょっとした変化も楽しみながら、新しいストーリーも始まっていく。個人的に好みの続編です。一応、前作をプレイしていない人でも人物名鑑を見れば、前作ではどんな人だったのかを知ることもできるらしいのですが、できれば前作を先にプレイしておいた方が何倍も今作を楽しめるかと思います。

(情報元:任天堂公式サイト

以上です。

任天堂
¥4,740 (2024/06/13 01:47時点 | Amazon調べ)

-ゼルダTotk発売前情報・購入ガイド