ポケモンSV

【ポケモンSV】最初に確認変更しておきたい設定について

ポケモンスカーレットバイオレット

スポンサーリンク

ポケモンスカーレットバイオレットを遊ぶ際に確認しておきたい設定項目を紹介します。目次からどうぞ。

スカーレット版を例に説明していきますが、バイオレットも同じだと思われますので、必要に応じて変更してみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

手持ち/ボックス

ポケモンスカーレットバイオレット

手持ち/ボックスは手持ちがいっぱいの時に捕まえたポケモンをボックスに送るか、手持ちと入れ替えるか確認するかどうかの設定です。

序盤はどのポケモンを使うか悩むと思いますので「自分で選ぶ」のままでいいと思います。

手持ちポケモンがだいたい決まってくる後半になったら「自動で送る」に変更した方がテンポよくゲームを進められるかと思います。

ポケモンスカーレットバイオレット

ここは自分の進行状況にあわせて、必要に応じて変更してみてください。

ニックネーム登録

ポケモンスカーレットバイオレット

ニックネーム登録はポケモンを捕まえた時に「〜にニックネームをつけますか?」という選択肢を表示するかどうかの設定です。

ポケモンスカーレットバイオレット

ニックネームをつけない派の人は「しない」に変更しておくとスムーズだと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おまかせレポート

ポケモンスカーレットバイオレット

おまかせレポート、いわゆるオートセーブですね。自動でレポートを書くかどうかの設定です。個人的には「しない」がオススメです。

おまかせレポートが「する」だと、もしも分岐があった場合やポケモンの厳選もしづらくなるので「しない」に変更して手動セーブだけにした方がいいと思います。

ただ、セーブし忘れにはご注意を。不具合やエラーもあるようですので、こまめな手動レポートを心がけてください。

ニックネーム表示

ポケモンスカーレットバイオレット

通信対戦でポケモンのニックネームを表示するかどうかの設定です。

ここはお好みで。なんか恥ずかしいという人は「みない」が無難かと思います。たまーに凄いニックネームとかありますからね。笑

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おたすけ機能

ポケモンスカーレットバイオレット

おたすけ機能とは高い場所から落ちた時に自動で元の場所まで戻るかどうかの設定です。

おたすけ機能が「する」の状態だと崖から落下した時に落ちる前の地点まで戻りますか?という選択肢が出るので、はいを選べば自動で戻ってくれます。

ポケモンスカーレットバイオレット

操作ミスで落ちてしまった時に戻る手間が省ける保険ですね。わざと降りたのであれば、いいえを選べばいいだけですし、おたすけ機能は「する」でいいと思います。

でも、崖から落下しながらショートカットして移動したいという人は、しない設定の方がテンポよく進められるかと思います。ここも必要に応じて変更するのもアリかと思います。

ちなみに、しない設定でも落下してゲームオーバーとかは無いです。ご安心ください。

以上です。

スポンサーリンク