スポンサーリンク
モンハンライズ

【モンハンサンブレイク】威糸呵成の構えを使うなら集中は不要なのか?

モンハンサンブレイク

モンハンライズサンブレイクの大剣が使える入れ替え技、威糸呵成の構えを使うなら溜め時間が短くなるスキル「集中」は不要なのでしょうか?

個人的には威糸呵成の構えを積極的に使っていくなら集中スキルは無くていいと思います。

溜め時間が長くなった方がモンスターの攻撃や咆哮にタイミングを合わせやすいですからね。極端に言えば、ずっと溜めっぱなしにできるならそれが一番使いやすいはずですから。(もちろんそれは無理なので、少しでも溜め時間を長くできるように集中が無いほうがいい)

でも、威糸呵成の構えを設定してるけど、そこまで頻繁には狙っていかない。ほとんどの真溜め斬りはタックルから繋げることが多くなる。威糸呵成の構えを使うとしても、落とし穴やダウン時に小タル爆弾のカウンターで狙うことが多いという方は集中スキルがあった方がいいです。

まぁ、威糸呵成の構えを設定するなら積極的に狙っていくことが多くなると思いますので、やっぱり集中スキル無しが基本と思っていいかと。

集中スキルをつけなくてよくなれば、スキルの枠が空きますので攻撃や攻めの守勢などに使うといいと思います。防具によっては翔蟲使いもいいですね。

ということで、大剣の威糸呵成の構えを使うなら集中スキルは不要だと思います。激昂斬と同じような感覚でいいかと。

あくまでも私の個人的な意見ですので、戦い方によって人それぞれだとも思いますので、自分の立ち回りで色々と考えてみてください。

【関連】【モンハンサンブレイク】大剣の威糸呵成の構えでカウンターできない攻撃をカウンターできるようにする方法【バサルモスのガスやラージャンのビームなど】
【関連】【モンハンサンブレイク】大剣の金剛溜め斬りと威糸呵成の構えはどっちがいいのか?あえてハンティングエッジという選択肢はあるのか?
【関連】【モンハンサンブレイク】大剣の真溜め斬り後の硬直をキャンセルする方法

以上です。

モンハンライズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームイズベスト
タイトルとURLをコピーしました