スポンサーリンク
モンハンライズ

【モンハンサンブレイク】大剣のオススメ入れ替え技構成

モンハンライズサンブレイク

モンハンライズサンブレイクで大剣のオススメしたい入れ替え技を紹介します。

オススメ入れ替え技の組み合わせ、構成といったほうがいいですかね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オススメその1:疾替えの書【朱】

モンハンライズサンブレイク

  1. タックル
  2. 真・溜め斬り
  3. 溜め斬り連携
  4. 威糸呵成の構え
  5. 強化納刀

1つ目はこの組み合わせです。翔蟲が3つの時に使うのがいいかと。もちろん2つでも大丈夫ですが。

タックルは普通のタックル一択です。ガードタックルは出が遅いので。

そして真溜め。激昂斬の方が扱いやすいですが、せっかく「威糸呵成の構え」がありますので威力の高い真溜めを。

溜め斬り連携と流斬り連携は溜め斬りの方がいいです。流斬りは扱いにくいです。威糸呵成の構えとタックルが使いにくいのでオススメできません。

最後に強化納刀。

モンハンライズサンブレイク

真溜めには威糸呵成の構えで繋げればいいので、この枠は強化納刀で回避と攻撃力アップに使いましょう。バックスライドは不採用で。

基本的に威糸呵成の構えのための入れ替え技構成です。モンスターが連続攻撃をしてくるならタックルで耐えてから最後の攻撃を威糸呵成の構えで受ける。溜め斬りは威糸呵成の構えのためのタイミング合わせ。

強化納刀は威糸呵成の構えの攻撃力アップと回避。(あとはシャキーンが気持ちいいから笑)

威糸呵成の構えが強いのでしっかり練習していつでも出せるようにしておきましょう。

【関連】【モンハンサンブレイク】大剣で溜めながら威糸呵成の構えを出す方法
【関連】【モンハンサンブレイク】睡眠中や操竜待機状態のモンスターに小タル爆弾を大剣の威糸呵成の構えで受けた真溜め斬りを頭に当てるコツ

オススメその2:疾替えの書【蒼】

モンハンライズサンブレイク

  1. タックル
  2. 真・溜め斬り
  3. 溜め斬り連携
  4. ハンティングエッジ
  5. バックスライド

ふたつめは翔蟲が2つの時の入れ替え技です。疾替えで変えてみてください。

タックル、真溜め、溜め斬りは同じ。4つ目を威糸呵成の構えでも金剛溜め斬りでもなく、あえてのハンティングエッジ。

威糸呵成の構えが強いのですが、翔蟲が2つの時に使うと少し怖いので。翔蟲ゲージの管理をちゃんとできる方は威糸呵成の構えでもokです。

ハンティングエッジがライズ本編の頃は翔蟲2つで使いにくかったのですが、サンブレイクで1つに変更されたので気軽に連発できるようになりました。高い位置に頭や弱点があるようなモンスターでもピョンピョン飛んで狙えます。

でも、金剛溜め斬りの方が使いやすいのでは?と思われてしまいそうですね。まぁ、たしかにそうですが(笑)

単純に金剛溜め斬り、飽きてませんか?(笑) いやー、ライズ本編の頃はハンティングエッジが重すぎたんで金剛一択だったと思います。ほとんどの人は金剛溜め斬りばっかり使ってたんじゃないかと。

そろそろ違う技を使った方が楽しめるかなと思いまして。せっかくハンティングエッジが使いやすくなりましたからね。

あとはマスターランク、G級になってモンスターのダメージも増えてきたので、あまりスーパーアーマーに頼り過ぎもよくないかなと。大丈夫だと思って被弾したらゴッソリもっていかれることも多いので。個人的にはハンティングエッジ推しです。翔蟲ゲージが2つの状態ならね。慣れてきたら威糸呵成の構えでもOKです。

最後にバックスライドですね。

モンハンライズサンブレイク

威糸呵成の構えを使わないので、少しでも真溜めに繋げやすくするために立ち位置を変えながら溜め段階を進められるバックスライドがいいかと。

タックルでモンスターの懐に潜っていても、立ち位置によってはモンスターの体を通り過ぎてしまってることもあるので、バックスライドで微調整できますし。

こんな感じですね。

サンブレイク大剣の関連記事も貼っておきますので、よかったらご覧ください。

【関連】【モンハンサンブレイク】大剣の流斬り連携と溜め斬り連携はどっちがいいのか?流斬りは使いにくい?
【関連】【モンハンサンブレイク】大剣の威糸呵成の構えで真溜めを使うと操竜待機状態になることがある

以上です。

モンハンライズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームイズベスト
タイトルとURLをコピーしました