MGS5:GZを難しいと感じてもTPPは遊んでほしい理由

METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES_20150125093123

メタルギアソリッド5のプロローグになるグラウンドゼロズを遊んでみて難しいと思った人はいませんか?

私はメタルギアソリッド4まで全て遊んできました。そんなにゲームは上手い方ではないのですが、MGS4までは難易度を上げても大丈夫でした。

しかし、GZはノーマルでも凄く難しく感じました。敵兵の視界、エリアごとの区切りがない、麻酔銃の弾が落ちる、これだけで凄く難しかったです。

私と同じようにGZを難しく感じた人は本編のファントムペインを遊ぶかどうか悩んでいるかもしれませんね。

でも、どうやらファントムペインはグラウンドゼロズよりも簡単というか、遊びやすくなってるようですね。

スポンサーリンク

TPPはGZよりも遊びやすくなってるらしい

小島監督がツイートされていましたが、TPPは色々なポイントを調整されて操作しやすくなっているようです。GZで不満があった点もTPPでは解消されているかもしれませんよ。

まぁ、麻酔銃の弾が落ちる点などはそのままでしょうが、操作性などが向上してるという意味ですね。

TPPは見つかっても遠くまで逃げれば良い

GZもエリアごとの区切りはありませんでしたが、閉鎖された空間でした。ですので、マップから出るまで敵から逃げてしまうとミッション失敗となっていました。

でも、TPPは逃げようと思えば、ずーっと走って逃げることができるようです。見つかっても車でひたすら逃げれば大丈夫ですw カッコ悪いですけどねw

味方による支援が使える

GZはヘリ以外は基本的に今までのメタルギアと同じくスネークだけの単独潜入でした。

でも、TPPではクワイエットやDDなどのバディが使えたり、支援攻撃、武器の開発も行えます。1人では辛いミッションも2人なら安心ですよね。

支援攻撃で敵を一掃してもらっても良いでしょう。使える装備の種類も多いので戦いやすく、潜入もしやすいはずです。

スネークは1人じゃない

今回はメタルギアソリッド5グラウンドゼロズが難しいと思った人にもファントムペインは遊んで欲しい理由をお話ししました。

ファントムペインのスネークは1人ではありません。頼りになる味方がいます。

それに自由潜入と呼ばれるだけあってミッションをクリアする方法は何通りもあります。

自分だけの戦略でメタルギアソリッド5ファントムペインを楽しんでください。

PS

ファントムペインは自分で遊ぶのも楽しいでしょうが、人が遊んでるのを見るのも楽しそうですよね。

【MGS5:TPP関連記事】

スポンサーリンク