ポケモンソードシールド:ローズとオリーヴが黒幕という説について思うことを書いていくよ!【ポケモン剣盾】

ポケモン剣盾:ローズ

ポケモンソードシールドに登場するキャラクター、ローズについて色々な噂、黒幕説が出ているようですね。

ローズはマリィの父親なのではないか。ローズがエール団のボスなのでは?という話。マリィをチャンピオンにするためにエール団に活動させているのは実はローズがエール団のボスで娘のためにやっているのではないか?などなど色んな話が出ています。

今回はそんな黒い噂が出ているローズについて私が思うことを書いていきます。

スポンサーリンク

ローズってどんなやつなの?仕事や年齢は?

ポケモン剣盾:ローズ

まず、ローズがどんな人物なのか見ていきましょう。下記のようなスペックとなっております。

  • 巨大企業の社長
  • ポケモンリーグ委員長
  • ガラル地方のポケモンリーグを世界的に有名にした実績あり
  • 現チャンピオンのダンデをジムチャレンジに推薦した経験あり(人を見る目がある?)

巨大企業の社長でありながらポケモンリーグの委員長でもあるようです。さらにガラル地方のポケモンリーグが有名になったのはローズのおかげ。さらに現チャンプのダンデにジムチャレンジを勧めたのはローズだとか。人を見る目もあるのかもしれません。

年齢については公式には発表されていないようですが、容姿から推測するに30代後半から40代でしょうね。

ローズは黒幕にありがちなスペック

もうこれ以上に無いくらい黒幕にありがちなスペックですよね(笑)

社長ということで金も持っている。さらにポケモンリーグの委員長でガラル地方のポケモンリーグを有名にして実績もあり、金も名誉も持ってる。金も名誉も手に入れてあと欲しいのはこの世界全てだ!!!そんなところでしょうか(笑)

これほど黒幕臭の漂うキャラはいないでしょう。いずれはポケモンリーグ委員長という立場も利用してダンデを世界征服のコマとして使おうと考えていたり??笑

マリィの父親がローズという説

主人公のライバルの一人であるマリィが実はローズの娘ではないか?という噂もあります。目の色も同じですしね。

そう考えるとエール団がマリィを応援していることも辻褄が合います。エール団のボスはローズ、そして実の娘であるマリィをどうにかチャンピオンにしてあげたい、そういう歪んだ親心からエール団に妨害行為をさせているのかも?

途中でマリィがエール団のボスがローズでローズの指示で動いていることに気づいて、親にブチ切れるところまで想像できます。

でも現在チャンピオンであるダンデをジムチャレンジに勧めた過去があるんですよね。それがいつの話が分かりませんが。才能があると思って勧めたけど、自分の娘が成長してきたことで他人の子ではなく自分の子をチャンピオンにしたいという歪んだ親心が芽生えたのでしょうか。

歪んでいるのは私の心という可能性もありますが(笑)

ローズの奥さんっていないの?オリーヴって誰?

マリィがローズの娘かもしれないという話から次に考えるのがローズの奥さん、マリィの母親です。

ポケモンの世界は父親か母親のどちらかしか登場しないキャラも多いですが、マリィの母親はいないのでしょうか。

登場人物の中にオリーヴというローズの秘書、副社長の女がいるのですが、この人は違う気がします。

ポケモン剣盾:オリーヴ

ちょっと年齢が若すぎますかね。年の差婚もあるかもしれませんが、マリィの母親としては無理があります。もしかして再婚相手?それとも愛人?いや、ポケモンの世界はそこまでねっとりしていないでしょう。笑

このオリーヴという女も臭うんですよ。ローズの会社の経営はほとんどオリーヴに任せてあるようです。もしかしたらローズは純粋にポケモンリーグをより良くしようとしているだけで、オリーヴが裏で糸を引いている可能性もあるのではないかと。

もしかしたらオリーヴがローズを好きでローズの娘であるマリィがポケモンリーグチャンピオンを目指すから、マリィの手助けのつもりでエール団を裏で結成してマリィの応援をしているとか?これも少し歪んだ愛からきている行動ですが。

もしくは最後はローズの会社もポケモンリーグも全てオリーヴが乗っ取ろうとしているとか?

うーん、さすがにポケモンでここまでのことは無いですかね(笑)

ローズが黒幕説、オリーヴが真の黒幕説、もしくは別の誰かが?

今回はローズ、もしくはオリーヴが黒幕なのではないかということで書いてきました。

でもポケモンでここまでネットリした展開は無い気もします。

個人的にはライバルのビートが何を考えているのかも気になりますね。別の目的もあるようですし。

果たしてどんな展開になるのか楽しみです。

これでローズもオリーヴもビートもみんなシロで他の黒幕がいたら謝ります。ごめんなさい。

でも、この記事に追記して謝るとネタバレになるので、そっと記事を削除するかもです(笑)