【ポケモンレッツゴー】ジャッジ機能をくれる博士の助手がいる場所【ピカブイ】

ポケモンレッツゴー

ニンテンドースイッチのポケモンレッツゴーピカチュウイーブイでポケモン図鑑が30匹集まっていれば、ジャッジ機能が実装されて使えるようになります。

この機能を使うにはオーキド博士の助手が持ってるジャッジ機能を受け取る必要があります。

そこで今回はジャッジ機能を持ったオーキド博士の助手の居場所を画像つきで説明します。

スポンサーリンク

ジャッジ機能を持った博士の助手がいる場所

ポケモンレッツゴー

オーキド博士の助手は11番道路のゲートにいます。

11番道路とはクチバシティから右に行った所にあるディグダの穴の入口がある道路です。ディグダの穴に入ったらダメですよ。

ポケモンレッツゴー

ディグダの穴の横をずーっと右に行くとゲートが見えてきます。

これですね。ミニスカートがいます。

ポケモンレッツゴー 11番道路 ゲート前

ゲートの中に入ったら階段で2階に上がってください。

ポケモンレッツゴー 11番道路 ゲート

階段を上がって右に白衣を着た男性がいます。

この人がオーキド博士の助手です。

ポケモンレッツゴーでジャッジ機能をくれる博士の助手

あとは声をかければジャッジ機能をバッグに実装してくれますよ。

もちろんポケモン図鑑が30匹以上になってるか確認されます。

ジャッジ機能の使い方については関連記事を貼っておきます。