【モンハン用語】乙った、2乙、3乙など「乙」の意味とは?

乙った

モンハンワールド関係のサイトを見てると「乙った」とか、「2乙」という単語を目にします。「乙」という感じを見ると「お疲れさま」をイメージしてしまうのですが、モンハンの場合はどうやら違うようです。

乙ったとは「力尽きた」ことを示しているようです。力尽きた、ハンターの体力が無くなってしまい死んでしまったことを言います。まぁ、厳密には死んでないんですけどね。瀕死といったほうがいいでしょう。

つまり、2乙なら2回、力尽きたことになります。3乙なら3回。でも3回だとほとんどのクエストの失敗条件ですので3乙ならクエスト失敗を意味します。モンハンワールドのベータはベータ版なので5乙でクエスト失敗でしたけどね。

力尽きたことの意味が乙だと、お疲れ様と言いたいときに勘違いされてしまいそうで紛らわしいですよね(笑)

以上、モンハンでの「乙」の意味についてでした。