【モンハン用語】モンハンの「0分針」の意味とは?

モンスターハンター:ワールド

モンハンワールドでネルギガンテを0分針で倒す人がいるという記事をニュースサイトで見かけました。

動画を見る限りメチャクチャ速いということは分かるのですが、この「0分針」とは一体どういう意味なのでしょうか?

今回はモンハンの0分針とはどういう意味なのか調べてみました。

スポンサーリンク

0分針とは5分以内のこと。判断する方法は画面上の時計

0分針とは5分以内のことのようです。

どこで0分針かどうかを判断するかといいますと、モンハンワールドなら画面の左上に時計が表示されていますよね。

モンスターハンター:ワールド

上の画像の左上に時計がありますよね。

あの時計の針が1つ進むと5分針、もう1つ進むと10分針、もう1つ進むと15分針となります。

下の画像だとまだ5分針には達していません。つまりまだ5分経っていないことになります。

モンスターハンター:ワールド

下の画像では5分針の場所を針がさしていますので5分経ってしまったことになります。

モンスターハンター:ワールド

0分針の次は5分針になりますが、5分針とは5分から10分のことをさすようです。

つまりネルギガンテを0分針で倒したというのはこの時計の針が5分針をしめす前に(5分間で)クエストクリアしたということになります。

メチャクチャ速いですよね(笑)海外のマルチでは30秒ほどで倒したパーティもいるようです。これも0分針になりますね。

また、時計の赤い線が入ってる部分がありますが、あれが制限時間になります。あの赤いところに針が重なると制限時間オーバーとなり、クエスト失敗となります。私はいつも時間切れでした(笑)

以上です。